■プロフィール

ぷれ

Author:ぷれ
ある喫茶店のマスターの見立てによると、私はこ~んなイメージらしい。

長所:八方美人、短所:ワガママな、
フツーの専業主婦。だったのが10年ぶりに兼業主婦に。大阪在住。

家族:夫、息子(2006年12月生)、娘(2008年11月生)の4人家族。

■最近の記事
■カテゴリー
■遊びに行ってま~す(リンク集)
■月別アーカイブ

03  01  11  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

■最近のコメント
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■TOEICボキャドリル(わんこ版)


■来てくれてありがとう

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
それぞれの試練。
ご無沙汰してしまい、申し訳ありません。

お休み中に訪問して下さった皆さま、ありがとうございました!

実は・・・

先月、私が平日スクーリング(前回の記事は、こちら)を受けた直後から、小1の息子が登校拒否を起こすようになってしまいまして・・・

毎朝、登校時間が近づくと、「行きたくない!お母さんと離れたくない!」と大号泣。
それをなだめて説得して、それでもひどい状態だったので、初日はまさかの保健室登校。その後も、毎朝大騒ぎで、大変で・・・精神的にひどく疲労してしまい、記事の更新をする余裕が全くありませんでした(><)

いろいろな人に相談し、息子とも担任の先生とも話し合い、なんとなくまとまった今回の原因は、

夏休み疲れと、運動会の練習疲れが重なったところに、友だちとのトラブルがあって凹み、さらに平日に母親がいなかった寂しさが加わって、いつもなら耐えられるストレスを支えきれなくなったのではないか・・・と考えられます。

とりあえず、運動会が終わり、友だちとのトラブルも、当人同士のいる前で私が加わって話し合ったので、これで落ち着いてくれると良いのですが。

そんな中、平日、大きなストレスを抱えながら登校する息子のために、休日は何とか彼の希望をかなえてやりたいと、かねてから息子が「行きたい!!」と連呼していた、大阪は堺市にあります仁徳天皇陵に、母子3人で出かけてまいりました!

※ ※ ※ ※

とある秋の休日、ICカードを片手に、電車を3回乗り換えて、仁徳天皇陵のある最寄り駅へ。

私のイメージでは、日本最大のお墓といえば、
nintoku
こ~んな感じで見られる予定だったのですが・・・

「これは、残念ながら航空写真なんですよ~」
と、観光案内所の方に申し訳なさそうに言われちゃいました(^^;)冷静に考えてみると、そりゃあそうよね。

・・・って訳で、現地のボランティアガイドさんと外周を歩きながら、説明を聞くことに。

娘は退屈するんじゃないかな~、と心配していた私をよそに、本人は、

sakai2
こんな感じで咲いてる秋の花を摘みながらのお散歩で、上機嫌!

息子が満足するまで見学したあとは、御陵の向かいにある大仙公園へ移動!

ここがまた大きな公園で、古墳もあれば自転車ミュージアムもあれば、

sakai1
こ~んな感じの遊具も点在しており、子ども達はここで、水を得た魚のように遊んでました♪

これで帰っても良かったのですが、やはりもう少し御陵の全体を眺めたいよね・・・と思い、今度は市バスに乗って、「御陵が良く見えるスポット」として有名な、堺市役所へ移動!

この日はとってもとってもお天気が良くて、京セラドームや大阪城、淡路島に至るまで、よく見渡せました(^^)

sakai3
市役所の展望台から見える御陵は、こんな感じ。

市役所とはいえど、展望台は休日も開けてくれていて、しかも無料♪♪ありがたかったです。

そして、ここから2種類の電車に乗って、大阪の中心部まで戻り・・・

大冒険の締めくくりは、自分へのごほうびもなきゃ!!という訳で、6月にも行ったレストラン、「世界のビール博物館」へ子ども達を引きずって誘って、

sakai4
子ども達はフレンチフライ、私は生ビールで大満足のおやつを楽しんだ後、帰宅したのでした♪

それにしても・・・
ICカード、便利です~。

我が家は、小学生になった息子にも、子ども用のICカードを作ったのですが、これがまた便利!ただでさえ、電車を乗り換えるたびに財布を出すのも面倒なのに加え、子ども料金(半額)を計算するのも小児ボタンを探すのも一苦労。これを一気に解決してくれるICカード、都会でのお出かけには必須ですね♪

とか言って、私が車を運転できたら、もっと楽なんでしょうが(^^;)実習が終わって、年が明けたあたりから、自分にムチ打って、運転の練習をしようかと考えています。

あと、完全に蛇足ですが、今回の記事のタイトルの意味は・・・




続きを読む >>
育児 | 21:18:46 | Trackback(0) | Comments(4)
カプラが来たーーー!
 見た目、とってもシンプルな積み木、「KAPLA(カプラ)」。

 今までいろいろな所で目にしてきて、「すごくいい!」って話も聞きつつ手を出せなかった玩具が、ついに我が家にやってきましたーーー!

 きっかけは、夏に通った大学のスクーリングにて。
「他のお友達と協力しながら遊べるようになる年長さん位から、この玩具は威力を発揮しますよ~」と、教授が大絶賛されていたのに心を動かされ。

 年齢より幼い息子(小1)と、年齢相応な娘(年中)が今遊ぶのにバッチリ適齢期かも??

・・・と夫に相談したところ、「いいんじゃない?」とお許しをもらったので、さっそく購入!!

kapla
 どどーーん!!
 1.000ピース入りなので、部屋に置いたら存在感がすごい!!

 普段いただき物ばかりで、滅多に子ども用品を買わない我が家にしては、思い切りました(^^;)
(もちろん、これも定価ではとても手が出ないので、最安値を探しましたとも!!)

 実際に遊んでみると、兄妹で協力するかと思いきや、思い思いの作品を作り、相手の作品をぶち壊してはケンカになる・・・という、何とも騒がしい使い方をしておりますが、日々活用されています。

 そして夫は、
「(私が留守になる)もっと前に欲しかった・・・」とつぶやいております(笑)

 今は、まだまだバタバタしていて私は遊べていないのですが、時間ができたら大人ならではの芸術作品(!?)を制作してみたいなぁ、と目論んでおります(^^)



「KAPLA」(日本公式HP)・・買った後で知ったのですが、娘の幼稚園にもありました・・・


育児 | 05:14:04 | Trackback(0) | Comments(6)
そろそろ?
 夏休み突入~!

 と言っても、娘の幼稚園は明日まで、息子も今日まで小学校の学習会があり、午前中は静かなので、本当の戦いは明後日からです(笑)

 さてさて、娘の話。
 2年前の息子と比べると、格段に言葉が達者な娘。男子と女子の言語脳の違いかな~、と思わせておりますが、やはり言い間違いはあり。

 例えば、
「~したかった」→「~したいかった」

「おばちゃん」→「おわちゃん」

「ダメ!」→「バメ!」

 などなど・・・
 そろそろ、正さなきゃいけないんだろうけど、何とも可愛らしいのでそのままにしております(^^;)

 でもこの間、一時預かりに行くのを(珍しく)嫌がった時に、私が
「お母さんね、大学のお勉強しなきゃならないの。だから(託児所に)行ってくれる?」と説得すると、娘、
「え~、お勉強は夜にしたらいいじゃん!!」
 と反論されました・・・可愛くない!!

 蛇足ですが、門前の小僧と言うのか、兄のために買った英語絵本を読んだりDVDを観たりで、今や我が家で一番英語も堪能になり、ルー大柴みたいな話し方をすることも多々。こちらもそろそろ正さないと・・・
 

育児 | 05:32:07 | Trackback(0) | Comments(2)
6月もろもろ・・・(子ども編)
 季節の変わり目、今までは子ども達のどちらかが喘息を起こしたり何なりと、調子を崩すことが多かったのが、今年は幸いにも元気で過ごしています!

 そんな彼らの6月はといえば・・・

 まず、上の息子。習い事に「野球」が加わりました!
 ベネッセの「チャレンジ」が言う所の「スーパー一年生」には程遠い問題児ですが、間違いなく「スーパー忙しい一年生」でしょう!!
 親は全く考えていなかった野球。ある日、学校帰りにチラシをもらった息子が「これに行きたい!!」と叫んだのが発端でした。
 地域の野球チームと違って、息子が仲間入りしたのはいわば「野球教室」で、送迎以外に親の出番はなく、練習は週1で平日の一時間だけ、試合も年1,2回と(親の)負担が少ないのに加えて、「野球の技術」以上に「あいさつ・礼儀」の向上を目標にしている所がいいかな、と思い、無料体験後の息子の熱烈アプローチもあり、入会しました。

 本当はこの他に「書道」もやりたがってるのですが・・・週2日、「習い事のはしご」をしているのに、これ以上どこにそんな余裕が・・・!?下の子を連れての送迎はもう勘弁して欲しい・・・(><)・・・って訳で、保留です(--;)

 そして、連日連れまわされている娘(笑)
 本人は兄の習い事の間、母を独占して遊べるので気にしていない様子。
 大好きなTV番組は「リトル・アインシュタイン」。息子の時に買ったDVDをずーーっと観ています。
※7/1~、ケーブルTVで「ディズニー・ジュニア」が独立して新チャンネルとなり、ちょうど夕飯の支度時(17時)から「リトル・アインシュタイン」が放映されてて大助かり~♪
 食べ物の好みから性格から、何から何まで兄とは正反対の妹。おかげで兄弟ケンカも激しく、そのやかましさは町内の噂になる位です・・・(汗)

 こ~んな二人が、あと2週間でずっと自宅にいるのね~・・・
 さて、どうしましょう!?
 悩んで悩んで計画した「夏休みプラン」は、次回ご紹介する予定です~(笑)


育児 | 21:02:59 | Trackback(0) | Comments(4)
待ち時間の絵本・二年後編。
 息子が公文に通いはじめて二年。
 学習している間、相変わらず娘に絵本を読み聞かせながら待っています。

 二年前、娘がお気に入りだったのがコチラの絵本。昔の記事を見直すと懐かしい~!!

 現在四歳半の娘、だいぶ字数の多い本も大人しく聞けるようになってきました。

 例えばこれ。

 落ち着いていて、かつロマンチックな文体のせいでしょうか。親の私が何度読んでも苦になりません。
 バレエに魅力を感じるあたり、女の子だなぁ・・・と思ったりして(悲しいかな、体型は全くバレエに向いてませんが)。

 そして、こちら。

 この人の作品では「はじめてのおつかい」が一番よく知られているかな?こちらの一冊も、幼稚園児の心をつかむ内容のようです。
※amazonによると、英語版もあるらしいです。気になる~。

 どちらかと言うとノンフィクションを好む息子に対し、娘はフィクションがお気に入り。本の趣味まで全く異なっていて、本当に正反対の子ども達。それぞれの道をまっすぐ進んでいって欲しいものです。


育児 | 19:33:02 | Trackback(0) | Comments(4)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。