FC2ブログ
 
■プロフィール

ぷれ

Author:ぷれ
ある喫茶店のマスターの見立てによると、私はこ~んなイメージらしい。

長所:八方美人、短所:ワガママな、
フツーの専業主婦。だったのが10年ぶりに兼業主婦に。大阪在住。

家族:夫、息子(2006年12月生)、娘(2008年11月生)の4人家族。

■最近の記事
■カテゴリー
■遊びに行ってま~す(リンク集)
■月別アーカイブ

12  11  03  01  11  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

■最近のコメント
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■TOEICボキャドリル(わんこ版)


■来てくれてありがとう

■ブログ内検索

■RSSフィード
川西「Petit Four」(カフェ)
 引っ越しがらみの用事がいろいろあったので、子供たちを夫に任せて兵庫県は川西市まで出かけた折、カフェでおひとりさまランチをして参りました(^^)

 この「プティフール」は、同じく川西にあるフランス料理・菓子店「チェサピーク」のセカンドライン的なカフェです(多分・・)
 ランチは、野菜たっぷりのパスタにデザート、コーヒーがついて1050円。
petit four
 パスタを美味しくいただいた後の楽しみはデザート!その日のケーキ3種類の中から一つをチョイス。お菓子屋さんだけにデザートがこれまた美味しい??♪
petit four

 店内、おひとりさま率が高かったので、私もゆっくりと自分の時間を楽しむことができました。ジブリアニメとインターネットで、二人の怪獣のお守をしてくれていた夫に感謝、感謝!

 しかし・・・
 体重の増加がとまらず、とうとう結婚後の最高体重の記録を更新してしまった私としては・・・甘い物はしばらく封印せねばなりません?(涙)



「チェサピーク」(HP)・・地元の食材を使ったスイーツに定評があるお店。川西阪急にもお店が入っています。お近くまでお越しの際には、是非♪

グルメ(外食) | 13:46:05 | Trackback(0) | Comments(2)
梅田「ゆかり 富国ビル店」(お好み焼き)
 とある休日、子供達を夫に預けて、久しぶりに再会する友人とランチ&お茶に行ってまいりました。

 彼女は結婚して関東に引っ越ししたので、今回は関西の味・お好み焼きを食べに行こう!という話に。
 12月9日にオープンしたばかりの、「ゆかり」の新店舗に向かいました。

 お好み焼き屋さんというと、「鶴橋風月」が有名ですが、彼女も私も「ゆかり」派なのです。
 違いはなんでしょう、「ゆかり」の方が、ネタがしっかり・もっちりした感じかなぁ。

 今回は、変わりネタの「御堂スジ」を注文!
ゆかり
 写真手前が「御堂スジ」です。プリプリした触感のスジ肉がたっぷり入っていて、食べ応え十分でした!

 この富国ビル店は、消防法の関係で、客席テーブルの鉄板で焼いてくれるのでなく、厨房で焼いたものを持ってきてくれる方式でした。焼き上がりまでの臨場感(?)を楽しむなら、別店舗の方がいいかも知れません。でも、お味は関西人の私のお墨付き♪

 そしてそして・・・
 その後、「ポットで紅茶が飲める場所がいい」との友人のリクエストで、西梅田にある紅茶店「マリナ・ド・ブルボン」にてケーキセットをいただきました。
マリナ・ド・ブルボン
 綺麗に盛りつけられたケーキを見ると、別腹がうずきます?。
 紅茶は、「アヴニール(未来)」という名前のフレーバーティーを(縁起が良さそうだったので・・・)。

 食べて、飲んで、しゃべって、肩が軽くなった一日でした。

 ちなみに、「ゆかり」はテーブルに鉄板があるし、「マリナ・ド・ブルボン」もお店の雰囲気から、どちらも子供連れでは入りにくい場所かも知れません(;;)送り出してくれた夫に感謝!
 

「ゆかり」(HP)・・店舗案内で見ると、数少ないながら関東エリアにも出店しているらしいです。関東にお住まいの方も是非、関西人オススメの味を試してみて下さい(^^)

「マリナ・ド・ブルボン」(HP)・・本店はパリの凱旋門近くにあるらしいです。全然知りませんでした。ロマンチックな名前の紅茶が豊富なのが楽しいお店です。ネット販売もあり!

グルメ(外食) | 13:26:21 | Trackback(0) | Comments(6)
隠れ家フレンチ。
 贅沢にも、今年も結婚記念日の恒例ディナーに出かけて参りました(^^)/

 今年狙っていたのは、以前ランチに行って、カウンター席のみの隠れ家的な雰囲気に魅せられてしまった「シェフ中」というフレンチ屋さん。

 ところが・・・予約の電話をかけてみると、電話がつながらない!!
「もしや閉店!?」と青くなりながらPCで検索してみると、今年一月に移転していたと判り、ほっと一安心。

 移転したお店も、元がバーだった所を改装したとのお話で、カウンター席中心の小さな隠れ家風♪以前と似たコンセプトだったので、これも一安心でした(^^)

 お料理も、以前魅せられてしまった時と変わらない絶品づくし
シェフ中前菜?・・クスクス(挽きわり小麦)のサラダ。
シェフ中前菜?・・4種盛り合わせ。砂肝の煮物(右上)が、すごく柔らかくて臭みもなく、「これが砂肝!?」と驚きの美味しさでした!
シェフ中
パスタは、夫も絶賛の山菜とマグロの冷製カッペリーニ。
シェフ中
お肉料理は、私の大好物!鴨のコンフィ。お箸で食べられる位お肉がホロホロとしてて、これも驚き!

と、これ以外にも色々とお任せコースを堪能してて、さて最後のデザート・・・となった時、シェフの中さん、サプライズをして下さいました
シェフ中
 写真が分かりづらくて申し訳ないのですが、フランボワーズのムースに、飴細工でハートの飾りがされてるのです(*^^*)
 「食べるのがもったいな?い」と言いながら、しっかりバリバリ戴いてしまいました。鬼嫁です(笑)

 移転して、もう一つ嬉しいのが、テラス席ができていた事!これなら、子連れランチでもOKかも??・・・との期待が膨らんでいます(実現はいつになるやら)♪

 毎年、私の趣味に付き合ってくれる夫と、子供達を快くみてくれる実家の家族に、感謝しきりの一日でした。そして、実に4年ぶり!?に、しこたまアルコールを味わえて最高のディナーでした本当に本当に、ごちそう様!!



「シェフ中」・・今年でオープン10周年だそうです!

※残念ながら、閉店しました。シェフは現在、「創作ダイニング 和豪」(食べログ)という店をオープンされ、精力的に活動されています。


グルメ(外食) | 21:24:54 | Trackback(0) | Comments(5)
豊中「ビストロ・リッペ」(フレンチ)
 結婚記念日に恒例となっている、レストラン詣で
 子供が産まれてからは、(子供を預けられる)実家近くのお店限定となっておりますが・・・幸い、徒歩圏内に行きたいお店がいっぱいあるので、年に一度のお楽しみを続けております♪

 今年は、気軽に行ける雰囲気の「ビストロ・リッペ」に決定!

 このお店は、オープンして間もない頃にランチで一度利用して以来。木のテーブルや壁などに、使い込まれた感が出ていて、よりビストロっぽく変身していました。

 スタッフの方も温かい物腰で、終始楽しく食事ができました。
 一番嬉しかったのは、コースの締めくくりのデザートが、9種類の中から好きなだけ選べる事!
 元は辛党・(授乳中の)今は両刀のワタシ、「9種類頼んじゃってもいいですか??」と、図々しくも全部いただいちゃいました(^^;)
ビストロ・リッペぜいたく、ぜいたく

 この日は、あいにくの雨で肌寒かったせいか、お客さんは私たちの他、子連れのご家族一組のみ。
 そのお子さん(話してる言葉のボキャブラリー具合から、2歳ちょっと位かな?)が、最初は大人しく食べるのに集中してたものの、デザートが来る辺りからアヤしくなりはじめ、コーヒータイム前になると大騒ぎに・・・ お父さんがお店の外に連れ出して行ったのを見て、「やっぱり子連れは大変だよね?・・」と話しながら帰宅したのでした。。我が家の息子のフレンチデビューも、まだまだ先になりそうです

「ビストロ・リッペ」・・お皿の使い方がとてもステキで、勉強になりました

グルメ(外食) | 13:15:32 | Trackback(0) | Comments(2)
前のページ