■プロフィール

ぷれ

Author:ぷれ
ある喫茶店のマスターの見立てによると、私はこ~んなイメージらしい。

長所:八方美人、短所:ワガママな、
フツーの専業主婦。だったのが10年ぶりに兼業主婦に。大阪在住。

家族:夫、息子(2006年12月生)、娘(2008年11月生)の4人家族。

■最近の記事
■カテゴリー
■遊びに行ってま~す(リンク集)
■月別アーカイブ

03  01  11  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

■最近のコメント
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■TOEICボキャドリル(わんこ版)


■来てくれてありがとう

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
灯台もと暗し。
滞在14日目。

住んでいる家は、ビーチには歩いてすぐ行けるものの、一方で遊具のある公園が近くになく、日本を出発する前から少し気になっていました。

ところがどっこい!

子ども達が参加しているキャンプ場には、それはそれは大きな遊具がありました!

SD0805-1

サマーキャンプは基本、8時半から16時までなのですが、その前後2時間ずつ(朝6時半~8時半、夕16時~18時)は、なんと追加料金なしでスタッフ管理のもと、遊ばせてくれます!この、お迎えの時間の幅の広さが何とも太っ腹で、感激!!

この日は、16時過ぎにお迎えに行く子ども達、ちょうどここで遊び始めた所だったので、結局だいぶ長居してしまいました(^^;)

SD0805-2

夏休み前までは頼りなかった雲梯も、二人ともスイスイとできるようになっていました。
短期間での成長を目の当たりにできて、とても嬉しかったです(^^)

SD0805-3

キャンプ場の一角には、こんな巨大な水のタンクも!

車での送迎は大変ですが、3年前と違って、子どもが過ごすキャンプ場を直に見られるのは親にとっても良かったなぁと思います(^^)

という事で、次回は私にとって最大の鬼門(笑)、車の運転について触れる・・・予定です。
スポンサーサイト


アメリカ親子留学滞在記'14 | 16:51:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。