■プロフィール

ぷれ

Author:ぷれ
ある喫茶店のマスターの見立てによると、私はこ~んなイメージらしい。

長所:八方美人、短所:ワガママな、
フツーの専業主婦。だったのが10年ぶりに兼業主婦に。大阪在住。

家族:夫、息子(2006年12月生)、娘(2008年11月生)の4人家族。

■最近の記事
■カテゴリー
■遊びに行ってま~す(リンク集)
■月別アーカイブ

03  01  11  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

■最近のコメント
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■TOEICボキャドリル(わんこ版)


■来てくれてありがとう

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
グアムのリサイクル事情。
グアム旅行記が途中のまま、自宅に帰ってきましたーー(^^;)

日本に戻ってから、強烈な蒸し暑さで一気に夏バテで倒れてしまい、私が回復してきたのと入れ違いに、息子がひどい夏風邪で倒れてしまい・・・と、バッタバタしている間に、8月も終わりに近づこうとしております(汗)

書きたいことは山ほどあるのに、記憶がどんどん薄れていくーー!
スキマ時間を使うのが下手な私ですが、なんとか早めの更新を目指しますっ!!



※~※~※~※~※~※~※~※~※~※




★滞在13日目・・・


この日は、子ども達はキャンプの遠足で映画を観に行く日。
先日行った「インサイドヘッド」と被らなければいいけど・・・と思いつつ、大学へ。

キャンプも残すところあと2日、子どものいないうちに一度、行っておかなければと向かった先は・・・

GM806-3
リサイクルセンターです!

大阪で日々、ゴミの分別をする習慣がすっかり身に染み付いてしまい、旅行先でも何かと分別してしまう私・・・(^^;)
特に、ミネラルウォーターの空き容器が半端なく溜まっていくので、気になって仕方ないのです。

グアムでのリサイクル事情、どうなっているのかをインターネットで検索するも、どうもイマイチ積極的な土地柄ではなさそう。
なんたって、グアムに着いた翌日に出かけたモールにて、飲み残しのジュースも全部、同じゴミ箱に当たり前に捨てているのを見て衝撃を受けましたもの。

グアムでの滞在中、一番エコを意識したゴミ箱を置いていたのは、グアム大学。
GM806-1

でも、大学のゴミ箱にビールの空き缶を持っていく訳に行かないしー(^^;)
仕方なく、リサイクルセンターで引き取ってくれるプラスティック、アルミ缶、ビンをまとめてジャスミンに積み込み、センターに向かったのですが・・・

はっきり言って、旅行者はおろか、一般の人はお断り!!・・・という雰囲気アリアリ。

GM806-2

こーんな感じで、業者から集めたゴミが山積みされている工場でした。

スタッフの方も、「あんた一体、何しに来た!?」って不審な眼つきでしたし(・_・;)
とりあえず、持ち込んだゴミを受け取ってもらえて良かったけど、気分的にすごーく疲れました(汗)


ところで、今回の子どものキャンプにはランチがついているので、基本、おひとりさまの私の昼食は、前日の夕食の残りをいただくことが多かったのですが、たまたま残り物がなかったこの日、買い物に行ったスーパーでこんなのを試してみました。

GM806-4
旅行中は作りにくい揚げ物セット、安売りで2ドルなり~(笑)

レンジで2分温めるだけで出来上がりなので、すっごくお手軽!
お味は・・・う~ん、二度目はないな、というお手軽なお味(苦笑)。
でも、一人の時は楽ちんですね!

この日、帰ってきた子ども達にきいてみると、映画館で観たのは「インサイドヘッド」でなく、「ミニオンズ」だったそう。
ちょうどこの日から、「ひつじのショーン」も公開されていたので、もしかしてそっちかな?とも思ってましたが、「ショーン」よりはリスニング力が必要だったはず(笑)

そして、次の日はキャンプ最終日!ってことで、息子は知り合ったお友達と住所交換を約束したとかで、必死に住所を書いてました。・・・日本語で(苦笑)。
まぁ、超マイペースでKYな自由人が、お友達と関われるようになっただけでもよしとするべきなんでしょうね・・・

キャンプの最終日は、なんとウォーターパークへ遠足!
これ以上日焼けしてどうするんでしょう!?


・・・14日目に続きます!!




スポンサーサイト
グアム親子留学滞在記'15 | 11:31:29 | Trackback(0) | Comments(2)
雨の日ドライブ (><)
★滞在12日目・・・


テレビの天気予報通り、朝からどんよりとして、今にも雨が降り出しそうな空の中、いつも通りの時間に子ども達をキャンプ会場へ。

ちなみに、グアムでの我が家のテレビ事情はと言うと・・・

朝一番はお天気チャンネル。
子どものいる時間帯は、主に「ディズニージュニア」か「ディズニーチャンネル」。
まだ日本で放映されていないエピソードがあったりするので、子ども達はすっかり夢中(^^;)

でも、ディズニーチャンネルだと、CM(宣伝)もディズニー関係のものばかりになっちゃうんですよね。
アメリカのCM、ユニークで面白いので、私が一人でアパートにいる時間は、大抵面白いCMを求めて(笑)チャンネルを変えています。

中でも私のお気に入りは、料理番組ばかりひたすらやっている「フードチャンネル」。
(花より団子な人なので ^^;)

雨が降ったり止んだりの、すっきりしないお天気だったので、おとなしくアパートにいたのですが、子ども達のお迎えの時間が近づくにつれ、だんだんと本格的なひどい雨に・・・(><)

GM805-1
ガイドブックに、「グアムの道は、雨の後はとても滑りやすい」と書いてあったので、雨の日の運転はしたくなかったのですが・・・
お迎えとなると、そうもいかないので、かなりこわごわとジャスミンに乗り込んで、出発!

普段、周りの車の流れに合わせて走っていると、時速35マイル制限の道では大体、気づくと40~45マイル(64~72キロ)で走っていることが多いのですが、この日はさすがに慎重に、35マイルで一番右側車線を走ってみました。

・・・この走り方、めっちゃくちゃ、怖かったです!!

何がって、以前に書いた通り、道路の状態がよろしくない部分がたくさんあるグアム。
結果、右車線の端っこ、つまり路肩にいっぱい水たまりができていて、タイヤがはまっても分かりにくいのです(><)

私のように、グアムの道に慣れていない旅行者は、片道3車線の真ん中を、スピードを出しすぎずに運転するのが無難だと、この日身をもって学びました・・・(ーー;)

今回の旅で、ドライブ用に持ってきたCDの中では、

少し前から子ども達がハマっている、こちら ↑ を流していることが多かったのですが。


雨の中でのドライブで、リラックスするために私が選んだ一枚は、こちら ↓



とにもかくにも、何事もなくドライブできて良かった~。

そして、お天気が悪いせいなのか、キャンプから戻ってきた子ども達も少しご機嫌ななめ・・・。
それを解消するため(?)、 夕食はうどん作りに挑戦しました(^^)

小麦粉と塩と水を混ぜてから、子ども達の出番です!!

GM805-2
踏んでます、踏んでます(笑)

GM805-3
そして、出来上がり~。

まだまだ踏みが足りなかったか、何というか・・・手作りのお味でした(笑)
でも、これでだいぶ小麦粉が消費できたので、よしとしましょう(^^;)

子ども達のキャンプも、残すところあと2日!
終盤は、またもや遠足が続くのです。
最後まで、楽しんでくれるといいな。

・・・13日目に続きます!









グアム親子留学滞在記'15 | 03:57:15 | Trackback(0) | Comments(0)
案ずるより産むが易し?
★滞在11日目・・・


子ども達をキャンプ会場に送ったあと、11日目にしてはじめて、グアムで一番の繁華街へお出かけ。

言うまでもなく、「一番の繁華街」とは、ホテルロードを中心としたタモン地区のこと。

観光客がとても多い地区なので、レンタカーで走ると通行人と事故に遭いやすそうな気がして、決して運転が上手でない私、これまで避けていました。
この日は諸々の用事があったので、こわごわホテルロードへ。

・・・走ってみると。

歩いている人が多い地区だけに、しっかりと歩道もあるし、時速35マイル(56キロ)制限の多いグアムで、タモン地区は25マイル(40キロ)制限で、車のスピードも割とゆっくりだし、そこまで恐れることはない感じでした(^^;) あ~、良かった!


でも、やっぱり緊張した後に欠かせないのは、コーヒータイム♡

GM804

タムニング地区にある「Port of Mocha」にて、この日はお店のコーヒー豆を挽いてもらいました。
アパートで一人分のコーヒーを淹れるのは面倒なので、リラックスついでにカフェ巡りをしていましたが、夫と両親がグアムに到着したら、これで一緒に楽しみたいと思います(^^)

さてさて、今回グアムに来てから、台風が来た日以外は、だいたい晴れの日が続いていました。雨が降っても、ほとんどはお天気雨で、5分程度ですぐ止んでしまう程度。

でも、天気予報によると、これから2日間はお天気が崩れそうなんですよねー(><)
雨の日に運転するのは自信がないし、おとなしくしていなきゃいけないかしら・・・

・・・12日目に続きます!


グアム親子留学滞在記'15 | 13:12:20 | Trackback(0) | Comments(1)
蒙古襲来。
★滞在10日目・・・



毎朝、アパートのテレビでお天気チャンネルを観るのが日課となっています。

なので、前日から不穏な低気圧が近づいているのは、気づいていました・・・
夏の風物詩、そう、台風というやつです。

たった今現在(2015年8月5日)、沖縄の南の海上にある台風13号が、まだ発達する前の豆台風で、それがグアムを通過した日、が、この日でした。

テレビやグアムの人は、「台風」でなく「Tropical Storm」と呼んでいました。規模も強さも大したことはなく、しかもグアムを直撃する訳でなく、少し北のサイパン沖を通っていくから問題ない、と、街中も飛行機の運行も平常通り。

でもでも。

結構な強風の中、山を越えて子どもを大学まで送迎するのは、私が怖い・・・(><)
という訳で、この日はキャンプを自粛して、アパートにおこもりしていました。

天気予報通り、午後には風も収まってきたので、退屈している子ども達を連れて向かったのは・・・

GM803-1
図書館です♡

大阪では、図書館は月曜休館なのですが、こちらは日曜がお休みだったので、行ってきました♪

入ってすぐ左側に絵本コーナー、右側に小学生向けコーナーがあり、図書館好きな私は早くも子どもそっちのけで夢中になっちゃいました(笑)

GM803-3
娘は、未だに大好きな「リトル・アインシュタイン」の本を見つけて大興奮!

絵本コーナーは、座席もソファも広々していて、とっても居心地が良かったです(^^)

一方、「絵本なんて子どもっぽくて読めないよ~」ってな感じでツッパるお年頃の息子。かと言って、小学生向けの洋書を読めるはずもなく(^^;)

GM803-2
長谷川善史さんの一冊 (原題は「スモウマン」)を見つけて嬉しそうに読んではいたものの、やはり一番先に時間を持て余して、「早く行こう~」とモジモジしはじめました(ーー;)

外に出たいとグズる息子と、あれもこれも借りて帰りたいとゴネる娘を引きずって(苦笑)、図書館を後にした私が次に向かったのは、図書館のお向かいにある、ハガニア・ショッピングセンター!

こちらのモールの2階に、「Playport」という屋内のキッズスペースがあるのです♪

GM803-4
時間制で料金を支払って遊ぶ方式は、前回に行ったマイクロネシアモールの「ロリポップ」(その時の記事は、こちら)と全く同じ。 加えて、ここは売店でコーヒーや軽食を置いていて、それらを楽しみながら親が休憩することができます(^^)

店内の中央に、写真のような巨大なトランポリンが置いてあり、それはもう、水を得た魚のように、二人ともずーーっと跳ねておりました(笑)

このハガニア・ショッピングセンター、空きテナントがあったりして、少し閑散とした印象はあるものの、スーパーもカフェもあるし、個人的には今のところ、一番落ち着けるモールです(^^)

加えてフローズンヨーグルト好きの我が家、実はグアム滞在中にも方々で食べていまして(^^;) これに関しても今の時点、ここの敷地内にある「ヨーグルトランド」が一番好き♡

GM803-5
これこれ!!

不思議なことに、この「プレーン味(つまり、普通のヨーグルト味)が、他で中々見かけないんですよねー。
「抹茶味」とか「タロ(タロイモ)味」「チーズケーキ」などなど、あま~いお味のフローズンはあるのですが。
果物が好きな私にとっては、フルーツ味の種類が豊富なのが一番♪ 同じ好みの方は、こちらのお店がオススメです(^▽^)/

GM803-6
夕食の支度は、今度は息子が手伝ってくれました(^^)

二人とも、気の向いた時しか台所に来てくれませんが、こうして家事のできる人に育って欲しいです。
(そして、早く母を楽にさせてね~。笑)

さぁ、嵐も過ぎて、次の日からはキャンプ再開!

・・・11日目に続きます!


★★★追記・・・

後日の新聞で見ると、私が豆台風だと思っていたのは間違いで、この台風はサイパンを直撃して大変な被害になっているそうです。早く復興されることをお祈りします。




グアム親子留学滞在記'15 | 19:18:32 | Trackback(0) | Comments(0)
もったいなーい(><)
★滞在9日目・・・



休日。
朝一番に、オプショナルツアーを申し込みました♪
ちょっと贅沢なツアーの内容とは、なんとなんと。

体験ダイビング、です!!

グアムのツアーは、ほぼ全てホテル送迎つき。

滞在しているアパートに迎えにきてもらうのは、いろいろと説明がややこしいので、最寄りのホテルまで徒歩で向かいました。

GM802-1
待ち時間、ホテルのロビーで弾けて暴れる怪獣たち。

が、ツアーのハイライト、いよいよダイビング、という時になって・・・

娘、いきなり号泣!!

ちなみに、8歳以上は海に潜れない、という決まりがあり、6歳の娘は海面から海をのぞくシュノーケリングのみで申し込み。
でも、機材を頭にはめたり、口にくわえたりして、しかも足の立たない場所に行くのが怖くなったらしく・・・(><)

しばらく、スタッフと私で説得するも、娘、頑として拒否!!

仕方なく、娘と私はビーチで待機して、息子とスタッフだけ海中へ・・・

運良く半額セールになってたツアーとは言え、それでも贅沢なのに~。
・・・このまま終わるのはもったいなすぎ!!

スタッフも、関西のおばちゃん的・私の心の叫びを察してか、息子がビーチに戻ってきたのと入れ違いに、もう一度娘を説得し、娘をボートに乗せて、私だけ海中へ案内して下さいました。

あ、ありがたや~~。

そう言えば、昨年行ったラスベガスのショー(その時の記事は、こちら)でも、ラストの一番盛り上がる所で熟睡してたわ、この人・・・

小さな子どもを連れて行く時は、多少の「もったいない」は覚悟しておかなきゃなりませんね(^^;)

GM802-2
アパートに戻って、お昼ごはんは娘がパンケーキを作ってくれました♪

初日に買った小麦粉を消費しなければならないのでね~。
まだまだ残ってるし、うどんでも打とうかしら・・・(^^;)

そして午後。

改めてジャスミンに乗って、向かった先はと言うと・・・

GM802-3
バッティングセンターです!

グアムに着いてすぐ、車の窓から目ざとくこの建物を見つけた息子が、「行きたい!行きたい!」と叫び続けていたので、満を持して(?)行ってきました!

場所は、グアムで一番大きなショッピングモール・マイクロネシアモールのすぐお向かい。


メットとバットを選んで、子ども達二人で盛り上がる盛り上がる!
GM802-4

オーナーの奥さんも、穏やかでとてもゆっくりお話して下さる方で、なごやかに楽しむことができました(^^)
今回はグローブを持って来なかったので、あと一回くらいは行くことになりそう(^^;)

そんな感じで、盛りだくさんの休日も終わり。
月曜日からは大学でのキャンプが再び始まる・・・予定だったのが。


そうはならなかったのでした(><)
・・・10日目に続きます!!


グアム親子留学滞在記'15 | 12:58:16 | Trackback(0) | Comments(0)
ノスタルジー。
★滞在8日目・・・



土曜日の朝。

キャンプのある日は朝、7時15分にアパートを出ているので、週末はゆっくりしてもいいものを、頑張って早起きしましたよ~!

空がやっと薄明るくなった頃に出発して、向かった先は・・・

GM801-1
デデドの朝市です!

ホテル街から一番近いのもあり、シャトルバスでも行くことのできる観光名所となっております。

と言っても、地元産のお野菜や果物の屋台もいっぱいあり、見て回るだけでもすごく楽しい♪
中には魚屋さんもあり、まだ跳ねてる活きのいいお魚や小エビが並んでいたりして。
本当は小エビにかなり惹かれたのですが、この日は後に予定が控えていたので、断念。

代わりに、朝ごはんの屋台でバーベキューとチャーハンをいただきました(^^)
GM801-2
チャーハンと一緒に写っているのは、「アピギキ」というスイーツ。ココナッツ餅をバナナの皮で包んだお菓子だそうです。

GM801-3
中を開けると、こんな感じ。
沖縄の郷土菓子・「ムーチー」とそっくりなので、ついつい買ってしまいました。

味は全然違いますが、素朴な甘さはムーチーと同じ・・・
幼少期を沖縄で過ごした私にとって、何とも言えず故郷を感じさせるおやつでした。

そう考えたら、グアムと沖縄って、たくさん共通点があるんですよね。
気候も食べ物も建物の造りも、そして悲しい大戦の記憶まで。。
ここに着いてから、妙に子供時代を思い出すのは、そのせいかも知れません。


さて、話を変えまして。

朝市を後にした私たちが、次に向かった先はというと。

GM801-4
空港のほど近くにある巨大なホームセンター、「THE HOME DEPOT」です!!

ここで、毎月第一土曜日に、子ども向けのワークショップが開かれていると聞き、親子そろってワクワクしながら店内へ♪

GM801-5
しかも、無料で参加できるとあって、9時のオープンの前から、親子連れがどんどんやって来ました!

GM801-6
参加申込書を記入したら、「ホームデポ」のエプロンと、その日の工作キットの入った袋を受け取り、作業開始!

GM801-7
この日の工作は、ミニ黒板。
娘は、少し私が手助けしましたが、8歳の息子はほぼ全て自分一人で作ることができました!
ごくごく簡単な手順なので、二人とも30分弱で完成~♪

GM801-8
できた作品をカウンターに持っていくと、「よくできました」の証明書と、記念のピンバッジをいただけます。

来ている子どもの中には、エプロンにたくさんピンバッジをつけている子もいました(^^)
うちの怪獣たちも、「楽しかったー!また来たい!!」と大興奮!
私自身がDIYが苦手なこともあり、こういう体験をさせてくれる企業って素晴らしい!と思いました。


そして、お昼をはさんで、午後からは・・・

子ども達、映画館を初体験!!

日本でも公開中のディズニー映画、「インサイドヘッド(Inside Out)」を観に行きました(^^)
週末の15時までに入館するチケットだと、「マチネ」といって、大人料金が7ドル25セントになります。なんと日本のほぼ半額!

GM801-9
「映画館と言えば・・・」の、ポップコーン。これで中サイズ。
今回は、3人でこれ1つをいただきました。ちなみにジュースは買わず、水筒を持参(^^;)

館内、特大サイズのポップコーンを抱えている人もいっぱいいましたが、皆さん身体のサイズも特大でした・・(失礼!)

GM801-10
売り場の一角には、こんなものまで!
(塩味の溶かしバターみたいでした)
めっちゃくちゃ身体に悪そう~(><)

「インサイドヘッド」、すっごく面白かったです!
こわがりの感受性豊かな娘は、途中で泣きながら、でも最後は「面白かった~♪」とご機嫌でした(^^)

比較的、お金をかけずに(笑)楽しんだ土曜日。

日曜日は、少し贅沢な(?)計画を予定♪
・・・9日目に続きます!





グアム親子留学滞在記'15 | 13:58:59 | Trackback(0) | Comments(0)
キャンプ潜入!
少し、更新が滞ってしまいました・・・

また、後ほど書かせていただきますが、土・日の週末に加えて月曜日にも子ども達が家にいたため、パソコンを触る時間が全くなく・・・19時半に子ども達を寝かせてから、奇跡的に(笑)私だけ起きてきての更新です!



※~※~※~※~※~※~※~※~※~※



★滞在7日目・・・


この日のキャンプは、遠足でレオパレスリゾートホテル内のボウリング場へお出かけ。

一度、子ども達のキャンプ中の様子を見てみたかったのと、旅の終盤に再度、このホテルまで行く予定があるため、グアム大学まで子どもを送ったあと、下見を兼ねて私一人で先にホテルへ向かいました。

山道をひたすら登ること約10分で、レオパレスリゾートホテルに到着!!


本館に一番近い駐車場にジャスミンを停めて、面白かったのは・・・
GM731-1
後ろ向き(バック)で駐車している車が多かったこと!!
こんな所で、日本的な空気を感じてしまいました(笑)

あ、でも、グアムに来て気づいたのは、アメリカ本土ほど、前向き駐車の車は多くありません。
義務付けられていないのかも知れません。
走っていても、例えば方向指示器(ウィンカー)の色が、日本と同じオレンジ色の車が多かったりするので、アメリカ本土より日本に近い感覚で運転できるような気がします(^^)

で、子ども達のバスが到着するまで、ホテル内のカフェで待機。
GM731-2
朝食会場を兼ねたレストランだったので、「コーヒーだけ飲みたい」と言うと、レストランのスタッフにかなり訝しげに見つめられましたが(^^;) 子ども達が到着すると、「あー、そうだったの」って感じで納得してもらえました(^^)


山の中にあるリゾートホテルですが、それだけに設備は色々整っていて・・・
GM731-3
ボウリング場も、大会ができる位じゅうぶんな数のレーンがあるし、カラオケやビリヤード場もあったりと、至れり尽くせりです。

子ども達、到着してまずお昼ごはん。
GM731-4
大学のスタッフに見守られながら食べていました。

この日のメニューはホットドッグ。
ほんっと、家では野菜中心にしないと・・・(ーー;)

そして、ボウリング。
GM731-5

人数が多くて、1ゲーム全部はできなかったようですが、子ども達はみんな楽しんでいるようで、良かった良かった♪

すぐそばにいる私に気づかない位、夢中だったので、ゲームの途中で私は退散。

夕方、迎えに行った時には、
「レオパレスに泊まりたい!楽しくっていいなぁ~」 を、連発しておりました(^^;)

ホテルから送迎つきでキャンプに行ける、と言うのは、もちろん魅力的で、それも考えたのですが・・・数日ならともかく、1週間を超えてあそこに泊まるのは・・・予算的に無理なんですよーっ(笑)
加えて、そうなると、多分子ども達の英語スイッチは入らないまま、旅行が終わってしまう気もするし。

送迎は大変ですが、やっぱり今のアパートで良かったかなぁ、と思います。

そんな感じで、子ども達のキャンプ、1週目が終わりました。

週末は、週末にしか行けないイベントを色々と計画中♪
老体にムチ打って(^^;) 早起きしまーす!

・・・8日目に続きます!





グアム親子留学滞在記'15 | 20:14:54 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。