■プロフィール

ぷれ

Author:ぷれ
ある喫茶店のマスターの見立てによると、私はこ~んなイメージらしい。

長所:八方美人、短所:ワガママな、
フツーの専業主婦。だったのが10年ぶりに兼業主婦に。大阪在住。

家族:夫、息子(2006年12月生)、娘(2008年11月生)の4人家族。

■最近の記事
■カテゴリー
■遊びに行ってま~す(リンク集)
■月別アーカイブ

03  01  11  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

■最近のコメント
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■TOEICボキャドリル(わんこ版)


■来てくれてありがとう

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
(閑話休題・・・)
全然、更新できないままですみません。

遊びに来て下さったり、更新がなくてもしかして心配?して下さっている方のために、ちょこっと言い訳(笑)

こちらは、旅も大詰めを迎えている所です。
毎日元気に遊びまわり過ぎて・・・晩はくったりと寝てしまっているので、パソコンを開ける時間がありません(^^;)
帰国したらしたで、わずか一日空けて6日間連続スクーリングを控えており、それが終わると間もなく実習もあり・・・で、息つく暇もなさそう(><)・・・というか、きっと倒れます、私(苦笑)

でもでも、楽しかった今回の旅の記録はきちんとしておきたい!ので、ぼちぼち・ぽれぽれ更新したいと思います(^^)

気の向いた時に、是非ぜひ皆さまのご訪問をお待ちしております!


スポンサーサイト
アメリカ親子留学滞在記'14 | 14:37:12 | Trackback(0) | Comments(2)
やっぱり食べ物♪
滞在18日目。

普段と同じ、朝7時半に出発!

SD0809-3
遠出なので、ワンコ達も気合い入ってます!?

目的地は、サンディエゴの約100キロ北。

SD0809-2

ロサンゼルス方面へ向けて、ひた走り。
BGMは、しつこく・変わらず、ひたすら「アナと雪の女王」(笑)。

SD0809-1
道を間違える時間を含めて3時間位かかるかなぁ、と計算していましたが、実際には迷いようのない高速1本道。1時間ちょっとで到着できました!

この日最初に目指したのは、オレンジカウンティにある農場!

せっかく来たアメリカで、どうしても私がしたかった、そして子ども達に経験させたかったのが、果物狩り!
アメリカの広大な農場の中でしてみたいと思っていたのが実現しました(^^)

この日お邪魔したのは、日系3世の方がオーナーをされている、「タナカファーム」。

SD0809-4

実は、イチゴ狩りもまだ出来たのですが、イチゴ狩りなら日本でも出来るしなぁ・・・と、スイカ狩りツアーに参加!

SD0809-5

こんなトラクターに乗って、小一時間のツアーに出発!
ツアーの最初に言われたお約束が、
「どんな野菜でも、一口は挑戦して食べてみること」。
農場で取れる野菜を、スイカ畑に向かいながら、次々と試食。

エンドウ豆に始まり、人参、ミニトマト・・・コリアンダー(パクチー、香菜)まで出てきたのはビックリ!
どれも、収穫したてだと美味しい!!

SD0809-6

そして、スイカ畑に到着~。

アメリカで出会うスイカは、もれなく種なし。
この種なしスイカをどうやって作るか、などの話を聞きながら(私の英語力ではほとんど理解できませんでしたが・・・^^;)、スイカとメロンをお腹いっぱい試食して、ツアー終了!

一人1個ずつ、スイカかメロンのお持ち帰りつきでした。4人で参加して、2個ずつゲット!
夫が合流したら、みんなでスイカ割りしようかなぁ。

農場には、青空市場も常設されていました。この日はホテル泊まりなので、たくさん買わず、でも試食でとっても美味しかったトマト+αを購入しました(^^)

そして、少し早めのお昼ご飯。

農場のすぐ近くにあった、「In-n-Out Burger」へ。
3年前に行った時(その時の記事は、こちら)には食べられなかった裏メニューを語学学校のクラスメートに教えてもらったので、試してみたかったのです!

じゃんじゃん!
SD0809-8
ハンバーガー、ダブルダブルに加えて、右下のが「3×3」。パテとチーズが3枚ずつ入ってます。ちなみに、「4×4」もあるのですが・・・今回は見送り(笑)

SD0809-7
そして、フライドポテト!
上から時計回りに普通のフライ、「ウェルダン・フライ」、そして「アニマルスタイル・フライ」。

「ウェルダン」は子ども達、「ジャガビーだ!!」と大興奮。「アニマル・・」は、炒めた玉ねぎの上に溶けたチーズがかかってます。美味しいけど、何ともアメリカ~ンな感じでした(^^;)

そして、お腹いっぱいになった後、来た道をちょうど半分引き返した所にあるテーマパーク、「レゴランド」に向かいました。
ホテルに1泊して、残りの日程はレゴ三昧♪を予定していたのですが・・・

広大な駐車場が、まさかの満車!!

近くのアウトレットモールで時間をつぶしながら何度かトライして、やっと入場できたのがもう17時前(><)
2日間パスを買っておいて、本当に良かったーー。

そんな訳で、一日目はレゴランドの雰囲気だけ味わって、園内で夕食を食べて、退散する事に。
でもね、遅く入場するとお得な事もあるのです♪

まずは、駐車場。朝からいくと15ドルもかかる駐車場が、夕方入場だと無料に。
さらに、園内の指定レストランで17時以降に食事すると、子どもは無料に!(→これを知った瞬間、園内で食べると即決した私。笑)

昨年、レゴランドの入場口すぐ隣に、レゴホテルがオープンしておりまして。
本当はちょっと贅沢してそちらに泊まりたかったのですが、予約しようとした時にはすでに満室。
仕方なく、近くのモーテルを予約して、そちらで一泊しました。

さぁ、日曜日こそ、レゴ三昧!
次回に続きます!!


「Tanaka Farms」(HP)・・こちらの農場は、年中何かしらのツアーを行っているみたいです。もうすぐハロウィーンなので、大きなカボチャもゴロゴロしていました♪






アメリカ親子留学滞在記'14 | 17:55:55 | Trackback(0) | Comments(0)
プチエコ生活。
滞在17日目。

カリフォルニアの水道水は問題なく飲めるのですが、普通に飲んだりお米を炊いたりするのには、3年前と同じくミネラルウォーターを買っています。

今回は人数が多い分、消費量もすごい!一日辺り、3リットル入りのペットボトル1.5~2本は使っているかな?そうすると、当然ゴミも増える訳で・・・

SD0808-1

リカちゃんのトランクはこんな状態に。

サンディエゴでは、リサイクルできるものはまとめて青いゴミ箱にいれて収集されるのですが、滞在先の家には黒いゴミ箱(普通ゴミ用)しかありません。でも、ペットボトルを捨てるのも勿体ないし・・・という訳で、リサイクルセンターを探して行ってきました!

SD0808-3

大きなスーパーの一角に、小さな小屋を発見!
ここで、ペットボトルや瓶の重さを量ってもらい・・・

SD0808-2
こんなレシートを受け取ります。
これを、スーパーのレジに持っていくと、返金してくれる仕組みでした。
今回は、なんと4ドル弱もゲット!

そしてそして・・・
この後、「Trader Joe's」に移動して、初日から探し続けていたものを、ついに発見しました!!

SD0808-4
シナモンロール!!です!!

この、筒形の入れ物の中に、一個分づつ切り分けたシナモンロール生地が入っています。
これをオーブンに並べて、30分焼くだけで、ほっかほか焼きたてパンの出来上がり~\(^▽^)/

SD0808-5
シナモンロール大好き!!の私にはたまらないアイテム♪♪
さらに素敵な事に、アイシングもついていて、自分の好きな量だけパンの上にかけて食べられます。
市販のは、べっとり・たっぷりアイシングがついているので、どうも触手が伸びないんですよね・・・

残りの滞在中のヘビーローテーション、決定♪

さて、無事にキャンプ2週目も終わり。
次の週末は、少し遠出でお楽しみの予定です(^^)

(※実際の更新日と記事がだいぶ遅れてしまっていてスミマセン!)














アメリカ親子留学滞在記'14 | 16:54:11 | Trackback(0) | Comments(0)
や~きにく、た~べほ~だい♪
滞在16日目。

この日は、姪との2回目の「ランチの日」。
語学学校の、ブラジル人クラスメートに「イチオシ!」と勧められたブラジル料理店に行って参りました。

SD0807-1
ダウンタウンの真ん中にある、「Rei do Gado」。

なんでも、ブラジルのレストランは、基本バイキング形式で食べ放題なんだそうです。
サラダバーが充実していて、感激~♪

SD0807-2

そして、こちらのメイン料理はシュラスコ、つまりステーキ!

SD0807-4
こんな感じで、大きな串に刺した焼き肉を持った人がテーブルを回って、お皿に切り分けてくれます。
炭火というか、燻製というか、香ばしいジューシーなお肉に大満足♪

SD0807-3
こういう木でできた目印がテーブルに置いてあります。緑を上にすると、「もっと欲しい!」のサイン。赤なら「お腹いっぱい!」
お腹いっぱい、いただきました(*^^*)

その後は、ダウンタウンで一番人気のショッピングモール「ホートンプラザ」へ。

SD0807-5
とてもお洒落なお茶の専門店「TEAVANA」にて、たっぷり試飲を(笑)楽しみました♪

ところでところで。

以前の記事でもお話したとおり、最近の息子はすっかり野球少年。
日本からはグローブしか持って来なかったのもあり、連日「バットを振りたい!」との熱烈リクエストを受けておりまして(^^;)、この日はお迎えのあと、キャンプ場のすぐ近くにあるバッティングセンターに行きました。

SD0807-6

始めはボールに当たらずに苦戦していましたが、後半は打ち返せるように。
夢は、「阪神タイガースに入団したあと、ヤンキースに移籍する」事だそうです。
壮大なアメリカンドリーム(笑)

もうすぐ夫が合流するので、男同士でキャッチボールができるかな??


「Rei do Gado」(HP)・・平日は、少しお得なランチコースがあります。子どもは半額!



アメリカ親子留学滞在記'14 | 16:44:19 | Trackback(0) | Comments(4)
ワイルドだぜぇ~~!
滞在15日目。

この日は、キャンプの終わる16時ちょうどに子ども達を迎えに行き、「カブリヨ・ナショナル・モニュメント(Cabrillo National Monumennt)」というサンディエゴの絶景ポイントを目指しました。

ここが、本当にもう、絶景!!
途中の道々、「宝石のような海って、こういう事だよね!!」と感激しながらドライブしていた。・・・のですが。

残念ながら、敷地に入れるのは17時まで。滞在時間、わずか5分(^^;)
ここも、リベンジ決定!
素敵な写真が撮れたら、改めてご紹介したいと思います。

そしてそして。

前回の記事で予告していた、アメリカでの運転について。
私のように頼りないペーパードライバーが、初めて右側通行する時に注意したいことなどを、初日に教えていただいたレクチャー内容も含め、あと自分の覚え書きも兼ねてまとめてみます!

SD0806-2
サンディエゴ滞在中の私の相棒、リカちゃんの車内です。
助手席にくっついているのは、リカちゃんについているハーツのナビ「ネバーロスト」です。
これは取り外しができません。
元々、日本でもナビを使っていないため、慣れるまではナビの案内が全く理解できず、「ネバーロスト」でなく「オールウェイズロストじゃん!!」と叫んでました(^^;)

では、以降、箇条書きで記しておきます。

◎左ハンドルに関しては、想像していたより違和感はありませんでした。
その代わり、車両(車幅)感覚が違うため、日本人の場合、右寄りになりすぎる傾向があるそうです。
道路のちょうど中央を走るために、運転席の適当な位置にテープなどで目印を入れておくと良いかも。

◎とにかく車線が多く、それに伴う車線変更もとても多い!!
片道3車線、4車線が当たり前で、端から端まで斜めに走りながら車線変更してくる車があるため、自分が車線変更をする時には、バックミラーだけでなく、必ず目視すること!

◎左折に注意!!
特に交差点で左折車線がある時、前方の信号が青でも、それと別に左折信号(矢印信号)があり、そちらは赤の場合がある。

◎右折に注意!!
基本、赤信号でも安全なら右折ができるが、「右折禁止」の標識が分かりづらい(※文字のみ)ので、見落とさないよう注意!!

◎バックライトに注意!!
日本と比べると、ウィンカーの点滅が分かりづらく、バックライト(ブレーキライト)と同じ赤色の車がとても多い。また、ウィンカーを出さずに車線変更する車もとても多い。

・・・これ以外に、今後思いついたらその都度、追記していこうと思います。

一言でまとめると、アメリカでのドライブは、とにかくワイルド!!
ここに来て、自分の性格もかなりワイルドになってきた気がします・・・(^^;)

SD0806-1

娘が日本から持ってきたワンコ(右)と、遊園地でゲットしたワンコ(左)。
シートベルトをきちんと締めて、明日もワイルドな安全運転で頑張ります!




アメリカ親子留学滞在記'14 | 22:56:08 | Trackback(0) | Comments(0)
灯台もと暗し。
滞在14日目。

住んでいる家は、ビーチには歩いてすぐ行けるものの、一方で遊具のある公園が近くになく、日本を出発する前から少し気になっていました。

ところがどっこい!

子ども達が参加しているキャンプ場には、それはそれは大きな遊具がありました!

SD0805-1

サマーキャンプは基本、8時半から16時までなのですが、その前後2時間ずつ(朝6時半~8時半、夕16時~18時)は、なんと追加料金なしでスタッフ管理のもと、遊ばせてくれます!この、お迎えの時間の幅の広さが何とも太っ腹で、感激!!

この日は、16時過ぎにお迎えに行く子ども達、ちょうどここで遊び始めた所だったので、結局だいぶ長居してしまいました(^^;)

SD0805-2

夏休み前までは頼りなかった雲梯も、二人ともスイスイとできるようになっていました。
短期間での成長を目の当たりにできて、とても嬉しかったです(^^)

SD0805-3

キャンプ場の一角には、こんな巨大な水のタンクも!

車での送迎は大変ですが、3年前と違って、子どもが過ごすキャンプ場を直に見られるのは親にとっても良かったなぁと思います(^^)

という事で、次回は私にとって最大の鬼門(笑)、車の運転について触れる・・・予定です。

アメリカ親子留学滞在記'14 | 16:51:31 | Trackback(0) | Comments(0)
ヘビーローテーション脱出!?
滞在13日目。

子ども達は、キャンプ2週目に入りました。
この週から、別のキャンプ会場に。家から約6キロと、先週の会場の3分の1の距離♪ 道に迷わなければ10分弱で到着です。

2週目、息子は「ヒーロー」キャンプ、娘は「スポーツ」キャンプに参加。
別々のキャンプと言っても、朝の「モーニングサークル」と呼ばれる時間は、全員でキャンプソングを歌ったり踊ったりするらしく、またキャンプ中もちょくちょく顔を合わせているようで、兄妹、安心してキャンプに参加できているみたいです。

SD0804-1
モーニングサークルは、こんな感じ。キャンプごとに分かれたコーンの所に集まって行います。

そして月曜日、姪&私は「カフェの日」。
姪が英会話を実践するため・・・は建て前で(^^;)、怪獣のいない間に大人二人で楽しんじゃおう!という時間です。

この日は、近所にあるフローズンヨーグルトの店、「menchie's」へ。

SD0804-2

約1か月前にオープンしたばかりの新しいお店でした。

こちらのお店は、カップの大きさは1種類で、自分で好きな味とトッピングを選び、最後にレジで重さをはかって支払うシステムでした。

SD0804-3

この、写真に写っている黄色いツブツブ、私は初体験だったのですが、面白~い!
「boba」という名前で、食感はイクラにそっくり!そして、中にマンゴージュースが入っています。
お店の人に聞いたら、アメリカでは珍しくないトッピングなんだそう。
マスコットキャラクターもとても可愛く、お手頃な価格でキャラクターグッズもあったので、リピート決定!!

そして、子ども達をお迎えに行くと・・・

車に乗るなり、「CDを止めて!」と息子からリクエストが。娘と二人で、キャンプソングをノリノリで披露してくれました♪
今までずーーっとヘビーローテーションでかけていた「アナと雪の女王」、そろそろ卒業かしら・・・?



「menchie's」(HP)・・世界中に支店があるフランチャイズのお店だそうです。日本には、新宿と北海道にあるみたい。大阪にも出来たらいいなぁ(^^)






アメリカ親子留学滞在記'14 | 20:57:06 | Trackback(0) | Comments(0)
誰のせい!?
日本は雨の多い日が続いているそうですね。

年間を通じて約40日しか雨が降らないと言われているサンディエゴ。・・・も、先週末はなぜか雨。
ここに来て早や、2度目の雨です!
いったい誰が雨男(雨女)なのか? はたまた、誰の日ごろの行いが悪いのか??

こんな日は、一日ソファの上でダラダラしたい気もするのですが、限られた旅行期間ではそうも言っておられないので、やっぱり盛りだくさんの週末になりました(^^;)

先週末の出来事を、駆け足でご報告~。



●<滞在11日目>

サンディエゴ市内の、少し北側にあるリゾート地、ラ・ホヤ(La Jolla)に出かけて参りました!
スペイン語で「宝石」の意味があるらしいこの土地、宝石のようにキラキラと輝く海の景色が素晴らしい・・・はずなのですが。

・・・残念ながら、雨のためドヨ~ンとした感じ・・・(なので、写真もなし)

ここでの第一の目的は、カヤックに乗ってアザラシを間近で見ること!
事前に見たパンフレットでは、二人乗りカヤックは6歳からと書いてあり、娘が参加できるかどうか怪しかったので、電話予約をせずに、敢えて飛び込みで予約。
夏休み中、カヤックはやはり大混雑で、お昼前にお店に行って、予約が取れたのは17時のみでした。

だいぶ時間に余裕があるので、先にチルドレンズ・プールのビーチで遊んだり、昼食をはさんで「ラ・ホヤ・コーブ」も見学しました!

「ラ・ホヤ・コーブ」は、7500万年以上前からここにあった砂岩の崖の中にある洞窟。「Sunny Jim Cave Store」という小さな売店でチケットを買って、暗い階段を下っていきます。

SD0802-2
(※写真は横に倒れています。首を傾けてどうぞ^^;)

洞窟からは、カヤックを楽しむ人の姿が見えました。午後からの期待がふくらみます。

ラ・ホヤはとても人気のある観光地なので、雨とは言え駐車場はどこもいっぱい!仕方なく、この日は偶然見つけた有料の駐車場を利用することに。ちなみに、ここはガラガラでした(笑)

カヤックの時間までに、次に向かったのは・・・こちら!!

SD0802-3

地ビール屋さんです(笑)

サンディエゴは現在、地ビール人気が高いそうで、小さなブリュワリーが80軒以上もあるそうです。
今回は、ラ・ホヤの繁華街にある「Karl Strauss」にお邪魔しました。

割と早い時間だったにもかかわらず、店内は大混雑!
てっきり、お土産用のビールセットも売ってるのかなぁと思っていたら、「瓶詰めはスーパーに行ったら買えるでしょ!ここでは生ビールだけなのよ」と教えてもらい・・・

SD0802-5
どどーん!
生ビール購入!
比較のために、一緒に写っているのが、普通サイズの瓶ビールです。

3年前、二日酔いになってしまった前科があるため、実家の家族から「ビールは一日1本まで!」と念押しさせられ されているのですが・・・これも1本に数えていいんでしょうかねぇ?(笑)

そしてこの後、無事にカヤックに乗り・・・

SD0802-1
(※これはビーチから撮ったものですが) アザラシも間近で見ることができました♪

思いがけず、遅い帰宅となったため、この日は韓国スーパーで仕入れていた塩ラーメンの夕食。

SD0802-4
麺類、手軽なので重宝します!


●<滞在12日目>

日曜日のこの日も、天気予報は昼過ぎまで雨。
仕方ないので、午前中はゆっくりめに過ごして、昼食を済ませてからサンディエゴ動物園に向かいました!

SD0803-1

園内はとても広いので、まず約30分間のバスツアーでぐるりと一周回りました。
乗った印象では、バスの右側に乗った方が見どころが多かったかな?
(身を乗り出したら、左側でも見えますが)

SD08032

その後、歩いて動物を見てまわりました。

その動物が元々住んでいた環境に近づけた展示をされているそうで、見ていてとても面白かったです。
娘は、自分の見た動物の名前を熱心にメモ中・・・なかなか前に進めません(^^;)

SD0803-3

一番人気は、パンダ!!
パンダエリアだけは一方通行で、週末だったせいか少し並んで見学しました。

こちらは、トラ・・・?

SD0803-4

大方の見学がすんだ所に、「スカイファリ」とい4人乗りのリフトがあり、帰りはそれに乗って入場口近くまで戻りました。

SD0803-5

上空からは、今まで見てきた動物たちに加えて、遠くにサンディエゴのダウンタウンも見えました!
3年前、ロサンゼルスに滞在した時には、とうとうダウンタウンに行かずじまいでした。今回は行けるかしら・・・?

余談ですが、はじめのバスツアーで運転手さんが紹介していたお土産を、入場口前の売店で発見!

SD0803-6

動物のウ〇チを再利用した紙グッズ!
ウン〇の割にいいお値段だったので(笑) ここは写真だけで・・・

そして、週末の〆は、先週、火が点かなくて失敗したバーベキューのリベンジをしました!

SD0803-7

偶然知り合ったお隣さんに、バーベキューのコツを教えてもらい、今度は成功しました♪
夏場のサンディエゴは、20時ころまで明るく、虫もほとんどいないので、バーベキューを楽しむのには最高の場所です(^^)

さて、明日からはキャンプ&学校の2週目。
記事がたまってますので(^^;) 早く追いつけるように頑張ります!


「Karl Strauss」(HP)・・ラ・ホヤだけでなく、サンディエゴ内各地に支店があります。 今回はアンバービールを試しましたが、これが絶品!!さすが、生ビールは美味しい!ビールのワールドカップで何回も優勝したという 「Red Trolley Ale」も試してみたいなぁ~。

























アメリカ親子留学滞在記'14 | 21:15:57 | Trackback(0) | Comments(0)
金曜日のお楽しみ。
滞在10日目。

子ども達のキャンプ、1週目の最終日。
さてさて、書きそびれていましたが、この週は、体操キャンプに参加しておりました。
そして、最後の日にはお楽しみ、ミニ発表会があったのです(^^)

SD0801-3
発表会の時間を聞くと、「11時45分から」とのこと。
日本の感覚だと、お迎えの時間の直前、に設定するのが普通なのでは!?
平日だし、仕事をしている人なら絶対来られない時間でしょ!?・・・と疑問に思いながら、語学学校を早退して、私だけ会場へ。

SD0801-1
とても広い体育館!

SD0801-2
1週間の成果。娘はでんぐり返り(笑)。頑張ってましたー。
コーチの先生の模範演技(床)もあって、さすがにそれはすごかった!!

器械体操って、日本ではなかなか気軽に体験できないので、この週、このキャンプを選んで良かったです(^^)

そして、その後のスタッフの説明で、妙な時間に発表会が設定されている謎が解けました。

SD0801-4
金曜日(セッション終了日)のお楽しみ、バーベキューがあったのです!!
子ども達はもちろん、見学に来た大人も参加できるという案内があり、ガッテン!!
これなら、昼休みのお父さんも飛び入り参加できるし、いいアイディアだなぁと思いました。



翌日は土曜日でキャンプも学校もお休み。朝に急いで支度する必要がないので、それなら・・・ということで、この日は、キャンプが終わってから、コストコに向かいました♪

SD0801-5
と言っても、食材を大量に買う必要はなく。

SD0801-6
お目当てはこれ!新学期に向けて、ワークブックが豊富にそろってました♪ 子ども達の、家での暇つぶし用に、一冊ずつ購入。

SD0801-7
そして、息子の熱烈リクエストにより、こちらも。「アナと雪の女王・4冊セット」(笑)。 4冊も要らないでしょ!と思いましたが、中身は初級と中級の絵本、ペーパーバック、プラス塗り絵本でした。

SD0801-10
あとは、こちらも。
日本から持ってきた、いつものビタミンタブレットが早やなくなりそうだったので、今度はビタミングミ。

家に帰って、この日の夕食は、姪がタンドリーチキンを作ってくれました!
SD0801-8

そして、金曜日のお楽しみは夜にも、もう一つ!!

SD0801-9
た~~まや~~!
花火です!!

夏の間は、近くにあるテーマパーク、シーワールドで毎日21時前に5分間、花火が上がります。
運のいい事に、家の裏口から、さえぎるものなく花火が見られるのですが、平日は20時半には寝たいところなので、「金曜日だけは見ていいよ」というお約束にしました。

1週間、頑張ったね!

さて、週末はどんなお楽しみがあるかしら(^^)






アメリカ親子留学滞在記'14 | 23:38:04 | Trackback(0) | Comments(0)
お腹いっぱ~い!
また、記事を溜めてしまいました・・・。
記憶が薄れないうちに、まとめて書いておきたいと思います。

●<滞在7日目>

SD0729-1

キャンプ2日目。

子ども達の成長とともに、お弁当作りも3年前のように適当に・・・は許されず、結果、朝が忙しくて仕方ない!
(その、「適当なお弁当」については、こちら)
キャンプには、お弁当と水筒に加えて、午前中の休憩時間に食べるおやつを持っていきます。痛みにくいもの、ということで、ドライフルーツやジュースなどを用意。それとは別に、キャンプで準備してくれる午後のおやつもあり、我が家では「特別な時限定」のチョコレートが出た、と、子ども達は大喜び!お腹いっぱいなのはいいんだけど、横にだけは大きくならないでね~(ーー;)


●<滞在8日目>

語学学校がお昼過ぎに終わった後で向かったのは、なんと、ガソリンスタンド!!
車を借りてわずか1週間で、リカちゃん(※レンタカーの名前)が「お腹空いた~」状態になってしまったのです!
いやはや、どれだけ広いんだ、アメリカ!
(実は、道を間違えてムダに長く走っているのが一番の原因なんですが)

SD0730-1 給油のあとは、2度目の「Trader Joe's」へ。
日本の、某・主婦雑誌に載っていたものを探しに行ったのですが、残念ながら見つからず・・・

SD0730-2

でも、母がアメリカで買いたいと言っていたクルミは発見しました!
種類が多すぎて選べないので、母と合流してから買いに来ようと思います♪


●<滞在9日目>

この日は、語学学校の後、姪と二人で「ランチの日」。
英会話の実践のため (・・・という名目で。笑)、週に1回、ランチに行こうと決めていたのです。
選んだのは、学校のすぐ近くにあるモール内のレストラン、「The Cheesecake Factory」。
全米にチェーン店があります。

SA0731-1
サラダは取り分けで、「マグロのタタキのサラダ」を注文。ワサビソースが美味。なんと、甘酢ショウガまで添えてありました!!

SD0731-2
こちらはメイン。姪は、オムレツを注文。

SD0731-3
そして私はエビフライ。家では揚げ物をしないので、外で堪能(^^)

はじめてこの店に来たのは15年以上前で、料理とケーキのあまりの巨大さに目を白黒させた記憶しか残っていません。
そして今回も、やっぱり巨大でした・・・。
お腹いっぱいになっても、お皿にはまだ半分以上残ってる状態。
こんな時に便利なのは「お持ち帰り」。 アメリカでこれを頼んで、断られた経験はいまだにありません。

SD0731-4
ここのお店のは、持ち帰り用の容器もとても可愛い!しかも、レンジOKの優れもの。 洗って再利用できそうです♪

SD0731-5
せっかく来たので、チーズケーキもお持ち帰り~。これもやっぱり巨大で、夕食後に4人で目を白黒させながらいただきました(^^;)

さてさて、こんな風に過ごした1週間もそろそろ終盤。明日はいよいよキャンプ1週目の最終日!
ちょっとしたお楽しみが待ってる予定・・・です(^^)



「The Cheesecake Factory」(HP)・・お店のマスコット人形も売っていました。お土産にちょうどいいサイズ♪ ヌイグルミ大好きの娘がいたら、大騒ぎ間違いなしです(笑)















アメリカ親子留学滞在記'14 | 15:20:01 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。