■プロフィール

ぷれ

Author:ぷれ
ある喫茶店のマスターの見立てによると、私はこ~んなイメージらしい。

長所:八方美人、短所:ワガママな、
フツーの専業主婦。だったのが10年ぶりに兼業主婦に。大阪在住。

家族:夫、息子(2006年12月生)、娘(2008年11月生)の4人家族。

■最近の記事
■カテゴリー
■遊びに行ってま~す(リンク集)
■月別アーカイブ

03  01  11  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

■最近のコメント
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■TOEICボキャドリル(わんこ版)


■来てくれてありがとう

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
頭スッキリ!
 早寝早起きの我が家の怪獣たち、今日は娘が夕飯を食べずに5時に寝てしまい、息子は夕食中に「なんだか寝たい・・・」とつぶやきだし、5時半に就寝。なので、家事を片付けた後こんな時間にブログ更新です(^^;)明日は何時起きなんだろう・・・

 さて、春に短大1回生となって早や2カ月になろうとしておりますが、実の所、あまり勉強は進んでおりません(--;)

 大学側の事務手続きが今年度は遅れているとかで、リポートを書くのに必要な書類の数々(の、一部)がやっと届いたのが先週の終わり。
 その中に、必要な市販テキストの一覧があったので、ここは少しでも節約!という事で、amazonにかたっぱしから検索をかけ、安い中古本を8冊探して購入しました~。一番安かったのは、なんと10円!新品だと2千円弱かかるので、送料をいれてもだいぶお得でした♪

 amazonで見つからなかったテキストに関しては、大学の通信販売で購入しましたが、いまだ届きません・・・。ので、先にゲットした中古本の科目からリポートを書き始め、今日やっと一科目分書き上げました。出来たリポートを大学に送り、合格点がもらえたら試験を受け、それにも合格したらやっと単位がもらえる仕組み。先は長いです・・・。

 久しぶりに頭を使って、乾いた脳みそが悲鳴を上げている中、心強い味方が届きました!
HM
 語学教材で有名な「アルク」の雑誌懸賞に応募していたのが、見事当選!
 アルクの人気講座「ヒアリングマラソン」30周年記念のオリジナルブレンドティーです!

HM
 「ルピシア」の「HM(ヒアリングマラソン)Refreshing Blend」。疲れた頭をすっきりさせてくれる紅茶だそうで、さっそく試してみました。

 柑橘系、特にオレンジの香りがふわ~っと漂って、さわやかな気分にさせてくれます。
 これなら確かに、リフレッシュできそう(^^)

 リポートを書けるのは、子供達が幼稚園に行っている昼間の数時間。この紅茶を片手に頑張ります!

 

スポンサーサイト
通信教育部の日々 | 18:42:48 | Trackback(0) | Comments(7)
キャラクターの力!
 モラタメさんでいただきました!
apagard
 「アパガード・ハローキティ ホワイト」。歯の美白で定評のあるアパガード、期間限定のピーチミントフレーバー味です。

 前にいただいた子供用歯磨き粉(その時の記事はこちら)がなくなってきたので、新しいのを買わないとな~と思っていた矢先の当選でした。ラッキー!

 というのも、実は娘、大のキティちゃん好き。一時に比べるとブームは落ち着いてきた感がありますが、それでもまだまだキティちゃんグッズを手放さないお年頃。このアパガードは大人用ですが、キティちゃんのイラストなので、仕上げ磨きに使えるかも!?と思った次第です。

 まずは自分で試してみました。
 味はピーチミントですが、色は真っ白。ミントといっても刺激が強すぎる訳でなく、これなら子供でもOKかな?という位でした。
 アパガードに配合されているというナノ粒子が効いているのか、磨いている時に粉が残る感じが少しします。この点、子供がどういう反応をするかな?と思いましたが、娘に試してみると、終始「キティちゃん~」とご機嫌で、問題なしでした(^^)

 大人も子供も満足の一本です♪
 モラタメさん、アパガードさん、ありがとうございました!




モラタメ | 12:43:59 | Trackback(0) | Comments(4)
西宮「カプリシカ」(アイリッシュパブ)
 少し前の話になりますが、息子、YTJのオーディションの日。
(YTJに関する前回の記事は、こちら

 会場が阪急電車の神戸線・西宮北口駅が最寄りで、オーディションの終了予定がお昼の12時半だったため、お昼は駅近で食べよう~♪と「ぐるなび」を検索していたら、なんと駅から徒歩2分の場所にアイリッシュパブを発見!!
 ギネスビールに目がない私、見逃す手はありません!!

 当日、「お腹すいた~」と叫ぶ息子に、「アイルランド料理のお店があるよ~」と言いもってお店に向かいました!
bar
 入口の色やドアの形からして、アイルランドの雰囲気が漂います。一人でワクワク盛り上がりつつ、お店のある2階へ。

 お店の中も、いかにもアイリッシュパブ!といった造りで、旅した時の懐かしさがこみあげました。細い路地にある建物なのに、お店はとても賑わっていました。
 ランチメニューの紙を渡されましたが、お店の人に尋ねてみると、嬉しいことにビールのみならず、バーメニューもお昼から頼めるとの事。迷わず、ギネスビールとフィッシュ・アンド・チップスを注文。

 まずは、徹底した品質管理を売りとしているというギネスビールがやって来ました。
bar
 ・・・で、飲む前によくよくみると、ビールの泡でアイルランドのシンボルマーク・クローバーが描かれているではありませんか!!
bar
 (写真では分かりづらくてすみません)
 カプチーノの泡で模様を描くのはききますが、ビールの泡アートは初めて。大感激でした!!
 真夏を思わせる暑い日だったので、最高に美味しい一杯でした(^^)
 ちなみに、小学生以下のお子さまにはソフトドリンク無料サービスがあったのもポイント高し!

bar
 そして、フィッシュ・アンド・チップス。手前は、息子が注文したチキン・アンド・チップスです。
 白身魚とジャガイモのフライで、バーメニューの定番中の定番!きちんとモルトビネガー(イギリスでよく使われるお酢)の瓶も一緒に出てきたのが嬉しかったです。
 お味も、日本風にアレンジされておらず、まさに本場で食べる味が再現されており、ここでも感激!
 アイランドを旅している気分に浸れる、大満足のランチとなりました~♪

「アイリッシュパブ カプリシカ」(ぐるなび)・・近ければ、きっと行きつけのお店になったはず!



おまけ・・・
bar
 オーディション前に、YTJのメンバーの練習風景を眺める息子。すごくすごくかっこ良かった~レッスンは来月から。楽しみです!


グルメ(子連れ外食) | 19:22:28 | Trackback(0) | Comments(2)
お土産はスーパーで♪(新潟旅行・お土産編)
 どこにお出かけしても、スーパーを巡るのが大好きな私。
 今回も、最終日に某大型スーパーにGO!(^^)

 ※以降、写真が横向きで分かりづらく、申し訳ありません!何故か修正できないのです・・・

 souvenir
 スーパーで購入した懐かしの食材その①・・・「ヤスダヨーグルト」。
 新潟ではあまりにも有名な飲むヨーグルト。濃厚で、とっても美味なのです!!今回は、ブルーベリーヨーグルトも一緒に買いました。

souvenir
 その②・・・栃尾の油揚げ。分厚さは厚揚げ位なんですが、食感は厚揚げより軽い、これも新潟は栃尾の名物。トースターで焼いて醤油をたらすと、お酒のおつまみにいい感じ~♪

souvenir
 その③・・・車麩。煮込んでも歯ごたえがしっかり残るので、いろいろな用途に使えます。

souvenir
 その④・・・うち豆。豆をたたいて平たくしたもの。ひじきと一緒に煮たりします。新潟のお料理教室で教えてもらいました。大阪では中々見当たらないので、まとめてお買い上げ~。

souvenir
 その⑤・・・新潟は小千谷名物・へぎそば。つなぎに海藻を使っている緑色のそば。これも大量購入♪

 これらは、お土産といっても・・・そう!主に自宅用の買い出し(笑)

 続きまして、こちら。
souvenir
 南魚沼~新潟市に移動する途中で立ち寄った、寺泊で見かけた地ビール。何というか・・・とても野趣あふれる味わいでした。

souvenir
 そして、こちら。新潟独自の調味料・「かんずり」味の柿の種。夫が偶然みかけて買ってきてくれました。「かんずり」は、柚子胡椒に唐辛子が入ったような辛味調味料で、これも辛党の私の大好物。しっかりと風味がきいてて美味しかったです!

souvenir
 柿の種つながりで、これも。新潟限定「イタリアン」味の柿の種。「イタリアン」は、新潟を代表するB級グルメの一つ。気になる方は検索してみて下さい(笑)

souvenir
 さらに、こちら。柿の種が育って、これは「柿の枝」。味は柿の種です。結構辛いのに、娘、ぼりぼりと食べてました・・・

souvenir
 これは、可愛かったので子供のおやつ用に。三角形のポン菓子に海苔がついてます。こういう可愛いアイディア菓子に目がないのです(^^;)

souvenir
 最後にこちら。これは新潟は阿賀野市にある地ビール工房の「スワンレイクビール」。新潟で一番私好みのビールがこれ!ちなみに、アルコールを受けつけなかった夫を大のビール好きにさせたのも、このビールでした。ネット販売もされています♪

 そんなこんなで・・・買ったお土産、振り返ってみると買い出しとお酒のおつまみに終始していました。何とも私らしいという事で。。美味しいもの満載の新潟、次回はスキーの季節に再訪したい・・・とは夫の談。

 あ、ちなみに、新潟旅行記の最終回となりますので付け加えますと・・・
 今回、高速道路の深夜割引をうけるために、往復とも深夜に出発したのですが、蓋を開けてみるとこれが大正解!子供達が寝ている間にある程度の距離を移動できる上、早朝に起こされるせいか子供達が昼寝までしてくれたので、だいぶ助かりました。怪獣連れの旅は、次回もこれで行こう!



お出かけ | 18:47:38 | Trackback(0) | Comments(3)
体験一色!?(新潟旅行・観光編)
 前回からの続き、第二弾です。

 南魚沼市で過ごす間一日、どこに行こうか悩みつつ、宿の観光パンフレットをパラパラとめくっていると目に飛び込んできたのが「イチゴ狩り」の文字!!

 何を隠そう、4月に「ハーベストの丘」に出かけた時(その時の記事は、こちら)、イチゴ狩りも狙いつつ予約が取れなかった経緯があったのです!!
 そんな私の独断と好みで、午前中は宿泊先から近い、湯沢温泉町からすぐの「湯沢いちご村」へGO!

 開園直後に行ったので、二番目に入場できました。その後、ぞくぞくと家族連れが到着~。

niigata
 ハウス内、こんな感じでイチゴがなっています。好きなイチゴを取ってパックに詰め、重さ単位で買い取る方式でした。

niigata
 大きいのを選んで、ぷちん!

niigata
 息子と娘にカゴを持たせ、イチゴ狩りを楽しむこと数十分、パック4つ分がイチゴでいっぱいになりました~♪
 完熟したイチゴ、とっても美味しかったです!


「湯沢いちご村」・・開園時期は1月~6月まで。真冬でもイチゴ狩りが楽しめます。関越自動車道のICからもすぐなので、関東方面からスキーついでに立ち寄りもOKと思われます♪



 その後、湯沢温泉駅に戻り、お昼をはさんでお土産物街をブラブラ。午後からの体験イベントに備えます。

 午後からの体験とは・・・

 新潟の名物、笹団子の手作り体験ですっ!

 向かったのは、「いちご村」から更に山奥へ15分ほど走った所にある体験工房、「大源太」。
 とても綺麗な建物でした!

niigata
 さっそく、笹団子作り。コップに入っているのは、ヨモギの汁です。

niigata
 お団子の粉にヨモギの汁を混ぜてこねこね。

niigata
 お団子の生地ができあがったら、中にあんこを入れて俵型にまとめます。

 ここからが、作業のハイライト!笹の葉3枚を使って、お団子を包んでいきます。
niigata
 息子も挑戦!これが結構難しい。二人がかりで、20個の笹団子を作りました。

 お団子は、その場で蒸してくれます。出来たてホヤホヤをいただきま~す!
niigata
 お餅が柔らかくて、最高の出来でした!食べきれなかった分はお持ち帰り。後々食べましたが、やはり出来たてが一番美味しかった~。



「体験工房 大源太」・・今回は、新潟ならでは・・・の笹団子作りを楽しみましたが、その他にも色々な食べ物作りを体験できます。ちなみに、この建物の隣に窯があり、ろくろ体験もできるそうです。




 そんなこんなで、南魚沼では体験づくしでした。3歳の娘はともかく、5歳の息子になると、だいぶ訳も分かってきているので、大人と一緒に楽しめたのでないかな、と思います。

 新潟市内へ移動する際には、高速道路を使わず、海沿いの道を走りました。
niigata
 途中、名もないビーチにて浜遊び。お天気が最高に良かったので、日本海も青々として見えました!

 新潟市内では、3泊しました。うち一日は、私が子供達と過ごし、残る一日は夫に子供達をお任せ。
 私が子供達を連れてお世話になったのは、6年ぶりに再会したママ友さん。お互いの子供がお腹の中にいた時に知り合い、出産前に私が引っ越ししたので、子供同士は初対面。そんな緊張(?)が残る中、連れていってもらったのは、新潟市に新しくできた「食育・花育館」。

 花育、というだけあって、チューリップがちょうど見頃でした。
niigata
 そして食育。いろいろな展示がある中、子供達がすっかりはまったのが、この機械。
niigata

niigata
 館内にある、写真のような食べ物の模型をトレイにのせ、上の機械にトレイを置くと、自動的にカロリーや栄養素の計算をしてくれる、というもの。子供達、飽きずに何回も遊んでいました。のっぺ汁やわっぱ飯、笹団子など、新潟の郷土料理の模型も数多くあり、できれば私も遊びたかった・・・
 車でしか行きにくい所なので、連れて行ってくれたお友達には感謝、感謝です!

 翌日(新潟滞在最終日)は、夫に子供達をお任せして、私はお友達とランチへ。
 怪獣二人を車に乗せて、夫が向かった先は・・・

 「自然科学館」でした。

 館内はレストランもプラネタリウムもあり、また連休中とあって、さまざまなワークショップも開かれていたようです。
niigata
 これは、そんなワークショップでの1コマ。3歳の娘はともかく、5歳の息子は・・・以下同文。遊び疲れて、夕方夫と待ち合わせした時には二人ともぐっすり昼寝してました。



「新潟県立自然科学館」・・市内中心部にあり、アクセスしやすいのが魅力です。隣接して図書館もあるので、子連れで遊びにきて、お天気が悪い時などに便利かもしれません。



 盛りだくさんに遊び回った新潟での旅。懐かしさもあり、食材を含めお土産も最終日にたんまりと買いこみました・・・そんなお土産レポート、次回に続きます。


 

お出かけ | 20:22:57 | Trackback(0) | Comments(3)
食べて寝る幸せ♪(新潟旅行・ホテル編)
 この連休、新潟まで車でお出かけした我が家。

 旅は前半と後半に分かれておりまして、前半→南魚沼市でのんびり・ゆったり、後半→新潟市内で友人と会う・・・というのが主なスケジュール。
 今回は、前半に宿泊したホテルについてのレポートです。

 その名も、「オーベルジュ・アンドラ・モンターニュ」。息子がお腹にいた時に一度利用して以来、事あるごとに「また行きたいね~」と話していた宿に、再訪がやっとかないました!

 東京で20年シェフをしていた「熊おやじ」さんが、南魚沼市にて開いたオーベルジュ(フランス語で、食事を出してくれる宿のこと)です。

niigata
 宿に向かう途中の一枚。このあたりは、連休の時期に桜が満開でした!

 そして宿に着いてみると・・・
niigata
 まだ雪が残っていました!
 子供達は、さっそく雪遊び♪

 さてさて、このお宿では、夕食は夕方6時半からなのです。
 前回泊まった時に、コース料理を全部いただくのに3時間半かかった記憶があったので、今回はお料理をゆっくり楽しむために、子供にはワンプレートの食事をリクエスト。食べさせたらすぐに寝かせて、後は大人だけでお酒を片手に食事する作戦を立てました(^^;)

niigata
 シャツの形に折られたナフキン。ここから始まるディナーに、期待が膨らみます~!

niigata
 これが子供のワンプレート。ハンバーグ、家で作る100万倍美味しかったです・・・。子供達も、喜んでもちろん完食!

 そして、親孝行なことに、子供達はあっという間に夢の中へお出かけしてくれたのでした♪

 前菜からはじまり、どのお皿も絶品!!その中でも、やはりここの名物と言えば・・・
niigata
 あたたかいフォアグラのサンドイッチ。
 今回私達は2泊したのですが、親父さんの話によると、3泊まではこのサンドイッチをサービスするのだとか。その後は、お客様の希望に応じてアレンジするそうで・・・2日間食べても大満足の一皿でした(*^^*)

niigata
 これは二日目にいただいたメイン料理。羊の舌のシチューです。味付けはごくシンプルなものが多く、薄味志向の夫は前回泊まった時に続き大絶賛してました。

 さて、作戦が功を奏し早寝をしてくれた子供達は・・・当然、早起きな訳で(笑)5時前から部屋を飛び回っての大騒ぎ。他の宿泊客に迷惑なので、時間とパワーを持て余した怪獣を連れて、早朝から宿の回りを散歩してきました。
niigata
 冬は、宿の前がスキー場になるそうです。ペンションと書いてある建物が何軒かあるだけで、あとは写真のような道が一本、ひたすら続いていました。(そして犬のように駆けていく娘・・・)

 特に何がある訳でもない道ながら、
niigata
 普段見かけない花が咲いていたり、鳥の声が聞こえたり、そして何より空気がすがすがしい!気持ちの良い散歩ができました。

 待ちに待った朝食は8時から。
niigata
 ヨーグルトとジュースに続いて、毎日違うお野菜たっぷりのスープとサラダ。

niigata
 そして自家製のハムと卵料理をいただきました。朝からごちそう様でした!

 この宿で連泊するのが旅の目的の一つだったので、中一日はどう過ごそう・・・と色々調べた結果、観光も思わぬ収穫がありました。そのご紹介は次回に続きます~。


「オーベルジュ アンドラ モンターニュ・・どの日に泊まっても料金が同じなのも良心的。奥様が料理とマリアージュして下さったオーストリアワインの数々も、美味しかったです!!










お出かけ | 21:27:09 | Trackback(0) | Comments(0)
合格っ!
 連休を利用しての新潟旅行から戻って参りました(^^)
 小型パソコンを車に積んでいったのですが、写真をうまく縮小できなくて記事をアップできず。。こちらは、また改めて旅行記を書いていきますね。

 その前に、めでたいお知らせを一つ。

 実は、連休前に息子が劇団の二次審査を受験いたしまして。
 帰阪すると、その合格通知が届いておりましたーー!

final judgement

 劇団、というと少し語弊があるかもしれません。
 息子がこの度メンバー入りしたのは、2008年に設立された「ユースシアタージャパン(YTJ)」という団体。日本初の国際的なユースシアターで、兵庫県西宮市に本拠地があり、歌やダンスを通して国際交流や社会貢献をしていこうというねらいのもと、京阪神に現在約1000名のメンバー(5~22歳)が在籍しています。

 きっかけは、息子が幼稚園で毎月もらってくる雑誌にメンバー募集の記事が載っていたこと。
 メンバーに選ばれると、ダンスと歌のレッスンに加え、英語のレッスンも無料で受けられるとあったのに惹かれました。

 というのも、息子は歌やダンスが大好きで、家でも始終踊っている半面、幼稚園でする工作やお絵かきにはてんで興味がない様子。試しに、「ダンス教室に通ってみる?」と聞いてみた所、「うん」という返事だったので、オーディション受験にGOサインを出した訳です。

 どこまで続けられるかは未知数ですが、ここでたくさんのお友達と出会って、自分に自信が持てる居場所になってくれれば良いなぁと思っています。



「ユースシアタージャパン(YTJ)」(HP)・・頑張れ、息子!


YTJの日々 | 05:01:21 | Trackback(0) | Comments(8)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。