FC2ブログ
 
■プロフィール

ぷれ

Author:ぷれ
ある喫茶店のマスターの見立てによると、私はこ~んなイメージらしい。

長所:八方美人、短所:ワガママな、
フツーの専業主婦。だったのが10年ぶりに兼業主婦に。大阪在住。

家族:夫、息子(2006年12月生)、娘(2008年11月生)の4人家族。

■最近の記事
■カテゴリー
■遊びに行ってま~す(リンク集)
■月別アーカイブ

12  11  03  01  11  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

■最近のコメント
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■TOEICボキャドリル(わんこ版)


■来てくれてありがとう

■ブログ内検索

■RSSフィード
定番で行こう!(観光編)
 オーストラリア旅行記・第2弾、観光編です。

 到着した初日は、水陸両用車に乗ろうという案も出ていたのですが、お天気が良くなかったのと、飛行機が遅れた時間ロスでくたびれてしまっていたので、パス。近くの海で海遊びをして過ごしました。

 残るはあと2日間!
 いろいろとガイドブックを見て検討した結果、ゴールドコースト定番の観光地、「パラダイスカントリー」と「シー・ワールド」に行く事に。

 2日目は、パラダイスカントリーに出かけました。これは、ホテル発着のシャトルバスを利用。
 ここは、オーストラリアらしいパフォーマンスを色々と見せてくれる、いかにも!な観光地。
goldcoast
 はじめに、羊の毛刈りショーを見ました。ふかふかの毛並みの羊が、電気バリカンであっという間にはだかに。
goldcoast
 その手さばきの見事さにも驚きましたが、同時通訳で中国語が流れていたのにびっくり。中国からのツアーのお客さんが多かったようです。

 その他にも、ブーメランを投げるショーや、犬に羊を追わせるショーなど、オージーならではのショーの数々を見ました。

 goldcoast
 園内では、コアラの他、エミューやカンガルーなどの動物も飼われています。時間限定で、コアラを抱っこして写真を撮ることもできるので、もちろん記念撮影しました♪

 印象としては、一昨年に行ったカランビン・サンクチュアリの方が、たくさんの動物を自然に近い姿で見られる点で私好みでした(その時の記事こちら)が、パラダイスカントリーも、半日で効率よくオージーらしい雰囲気を楽しめる、分かりやすい観光地だったと思います。



パラダイスカントリー」(豪遊記.com)・・半日で十分見て回れるので、元気ならその後もう一つ予定を入れられます。



 さて、そして翌3日目は、これもゴールドコーストを代表するテーマパーク、「シー・ワールド」へ。
 こちらは、ホテルから乗り換えなしで行ける市バスがあったので、市バスでGO!本数も多かったので、全く困らずに到着できました。
goldcoast
 チケット代は、2歳まで無料です。娘、2歳って言っても良かったかも。なんて思っちゃう位、結構高かったです(><)

 子連れなので、絶叫系のライドは外し、ショーを中心に見ました。
goldcoast
 はじめは、アシカのショー。探偵劇仕立てになっていて面白かったです。言葉が分からなくても、ユーモラスな動物の動きに、じゅうぶん笑わされます。

 goldcoast
 園内を見て回りながら、次はイルカのショーへ。娘は途中、集中力が途切れたりしましたが、息子は十分楽しんでいた様子でした。

 ところで、この日も快晴!という訳でなく、曇り時々晴れ、の肌寒い天気だったのですが・・・プールを見つけた子供達、泳ぎたい!の熱烈コール。別料金がかかりますが、プールに入る事に。ガイドブックに書いてある通り、水着を持ってきておいて良かったです。
goldcoast
 こんな滑り台がプールの中央にあります。大人ははっきり言って寒かった!!でも、子供は元気いっぱい遊んでました。

 園内には、お子さま向けの大規模なアスレチックコーナーもありました。
goldcoast
 こんな感じです。
 ここでも、子供達、時間を忘れて夢中で走り回ってました。

 ショーを組み入れながら、一日遊べる場所で、大人も子供も大満足!
 街の中心部・サーファーズパラダイスから近いのも魅力です。
 ここは、是非子連れ旅行でも楽しんでいただきたい場所でした。
 ただ一つ、難を言えば・・・園内、ショップはいくつかあるのですが、お土産にできるようなお菓子類はほとんど売っていません。ぬいぐるみや小物関係がほとんど。そんな訳で、お土産調達は別の場所に行ったのでした・・・続きは第3弾、お土産編にて!


スポンサーサイト



お出かけ(海外) | 21:29:57 | Trackback(0) | Comments(6)