■プロフィール

ぷれ

Author:ぷれ
ある喫茶店のマスターの見立てによると、私はこ~んなイメージらしい。

長所:八方美人、短所:ワガママな、
フツーの専業主婦。だったのが10年ぶりに兼業主婦に。大阪在住。

家族:夫、息子(2006年12月生)、娘(2008年11月生)の4人家族。

■最近の記事
■カテゴリー
■遊びに行ってま~す(リンク集)
■月別アーカイブ

03  01  11  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

■最近のコメント
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■TOEICボキャドリル(わんこ版)


■来てくれてありがとう

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
がっつりいきたい!
 久しぶりのモラタメさんネタです。

sake
 今回いただいたのは、キリン「本搾りチューハイ」のグレープフルーツ味とレモン味のセット。

 この日は、グレープフルーツ味をいただきました。

 果汁28%と書いてあるだけあって、口の中にフワッと広がるグレープフルーツの香りがまず印象的。
 でも、ジュースっぽくもなく、きちんとウォッカの味もします。なので、食前やデザート代わりだけでなく、食事と一緒でも負けない感じ。

 現在ダイエット中ですが、がっつり食べたい!飲みたい!気分にさせてくれる一本でした~。

 私の場合、間食抜きダイエットを継続中です。すると、つい口さびしくて、コーヒー(※ブラック)の消費量が増えました。美味しいお酒を飲むと、キッチンドランカーになりそうで怖い・・・気をつけて、ほどほどにしとかなければ!

 モラタメさん、キリンさん、ごちそう様でした!





スポンサーサイト
モラタメ | 19:45:37 | Trackback(0) | Comments(0)
作りました♪
 前々回の記事(くわしくはこちら)にて、料理用に無糖のピーナッツバターを買ったと書きました。今日は、それを使ったお料理のご紹介です!

 それは・・・我が家の私の大好物、モロッコ(もしくはチュニジア)料理のクスクスです。

couscous
 簡単に言うと、モロッコ風のトマトシチュー・・・かな?
 欠かせないのが、上の写真のホールトマト缶と、ひよこ豆缶です。ひよこ豆は、「やまや」などの輸入食材を扱っているお店なら結構おいてます。一つ100円ほどなので、リーズナブル!

 作り方もとても簡単。
 他に欠かせない食材は、玉ねぎ・人参・大根。あとあればズッキーニとセロリ。

 これらの野菜を拍子切り(玉ねぎは千切り、ズッキーニは輪切り)にして、深めの鍋で炒めます。
 この時、クミンシード(クミンパウダーでも可)があれば加えて一緒に炒めます。
 そこへ、かぶる位の水とホールトマト缶、ひよこ豆缶、あればコリアンダーパウダー、そして無糖のピーナッツバターを入れ、2~30分位煮込むだけ。ピーナッツバターは、私の持ってるレシピに書いてあったので今回初めて投入してみました。味にコクが出て美味です。でも、なくても十分美味しく作れます。
 これで、スープの完成!

 付け合わせのクスクス(couscous)とは、粒状の挽きわりパスタの事で、やはり「やまや」を探せば安価で売っています。これも、パスタと同量のお湯で5分湯戻しするだけなので、簡単!一人分、2分の1カップあれば、お腹いっぱいになります。

couscous
 出来上がりです。

 楽にできるので、クスクスは冬の我が家の定番料理。スープが余ったら、具をもう少し細かく刻んで、スープパスタにしても合います♪

 機会があれば、皆さまも是非作ってみて下さい!

 残ったピーナッツバターは、練りゴマの代わりとしても重宝しそう。高カロリーなんですけどね~(汗)

 

グルメ(たべもの) | 20:42:08 | Trackback(0) | Comments(2)
あったかいね。
 先日、冷めたお茶をきらしていたので、沸かしたてのお茶を少し冷まして息子に渡した所、

「あったかいお茶だね~。お腹があったかいね~。」と、一言。

 なんだか、心もあったかくなった午後でした。


ひとりごと | 10:36:54 | Trackback(0)
失敗は成功のもと・・・(お土産編)
 さて、オーストラリア旅行記・第三弾にして完結編・お土産の巻です。

 観光地にてめぼしいお土産を見つけられなかった私達、どうしたかというと・・・目指すはそう!スーパーマーケットです!!

 果物を調達して朝食にしたりもしましたが、お土産探しにも大活躍だったスーパー!

souvenir
 まずは、オージー土産定番のティムタム・チョコレート。日本にないバージョンを・・・との事で、写真のハチミツクリーム味を大量買い~。甘いけど、やみつきになる味でした。

souvenir
 おつぎはこれ。マカデミアナッツ入りのクッキー。こちらは、在庫があまりなかったので、数は買えなかったのですが、味はかなり美味しかったです。今回のお土産では一番のヒット!

souvenir
 小さい配り物として、こちらも購入。キャドバリーのチョコですが、イラストがオーストラリアの動物になっています。

 souvenir
 娘にはこれ。息子と一緒に現在ハマっているアニメ・DORAのバンドエイドを発見したので、購入。(見つけた瞬間に娘に破壊されたので、パッケージが破れてしまってますが)DORAのグッズは、空港にも数多く置いてあったので、オーストラリアでもまだまだ人気なのかも知れません。

 souvenir
 家用にはこれ。左は、大容量の黒コショウ。200㌘入りです。ウチはコショウの消費が多いので、これだけあったら安心かも!そして右は、味付けナシのピーナッツバター。お料理のコクを出すのに使います。どちらも、日本ではあまり見かけないので嬉しい買い物でした♪

souvenir
 そして・・・失敗だったのがこれ。ガイドブックに、「本格的グレービーソースが簡単にできる」と書いてあったので購入。グレービーソース=デミグラスソースのような味を想像していたのが・・・作ってみると、何とも微妙な味・・・。
souvenir
 マッシュポテトにかけてみたのですが、あってもなくても変わらない味・・・。どうやって使いきろうかと思案中です。。

 他にも失敗のお土産も買いつつ、なんとか無事に終わったオーストラリア旅行。
 次回は・・・夫は、11月にケアンズで皆既日食が見られるとかで、それを狙って行きたいらしく。でも仕事の休みが取れるかどうかが難しそう。果たして実現するのでしょうか!?秋のお楽しみで~す。

お出かけ(海外) | 11:56:42 | Trackback(0) | Comments(6)
定番で行こう!(観光編)
 オーストラリア旅行記・第2弾、観光編です。

 到着した初日は、水陸両用車に乗ろうという案も出ていたのですが、お天気が良くなかったのと、飛行機が遅れた時間ロスでくたびれてしまっていたので、パス。近くの海で海遊びをして過ごしました。

 残るはあと2日間!
 いろいろとガイドブックを見て検討した結果、ゴールドコースト定番の観光地、「パラダイスカントリー」と「シー・ワールド」に行く事に。

 2日目は、パラダイスカントリーに出かけました。これは、ホテル発着のシャトルバスを利用。
 ここは、オーストラリアらしいパフォーマンスを色々と見せてくれる、いかにも!な観光地。
goldcoast
 はじめに、羊の毛刈りショーを見ました。ふかふかの毛並みの羊が、電気バリカンであっという間にはだかに。
goldcoast
 その手さばきの見事さにも驚きましたが、同時通訳で中国語が流れていたのにびっくり。中国からのツアーのお客さんが多かったようです。

 その他にも、ブーメランを投げるショーや、犬に羊を追わせるショーなど、オージーならではのショーの数々を見ました。

 goldcoast
 園内では、コアラの他、エミューやカンガルーなどの動物も飼われています。時間限定で、コアラを抱っこして写真を撮ることもできるので、もちろん記念撮影しました♪

 印象としては、一昨年に行ったカランビン・サンクチュアリの方が、たくさんの動物を自然に近い姿で見られる点で私好みでした(その時の記事こちら)が、パラダイスカントリーも、半日で効率よくオージーらしい雰囲気を楽しめる、分かりやすい観光地だったと思います。



パラダイスカントリー」(豪遊記.com)・・半日で十分見て回れるので、元気ならその後もう一つ予定を入れられます。



 さて、そして翌3日目は、これもゴールドコーストを代表するテーマパーク、「シー・ワールド」へ。
 こちらは、ホテルから乗り換えなしで行ける市バスがあったので、市バスでGO!本数も多かったので、全く困らずに到着できました。
goldcoast
 チケット代は、2歳まで無料です。娘、2歳って言っても良かったかも。なんて思っちゃう位、結構高かったです(><)

 子連れなので、絶叫系のライドは外し、ショーを中心に見ました。
goldcoast
 はじめは、アシカのショー。探偵劇仕立てになっていて面白かったです。言葉が分からなくても、ユーモラスな動物の動きに、じゅうぶん笑わされます。

 goldcoast
 園内を見て回りながら、次はイルカのショーへ。娘は途中、集中力が途切れたりしましたが、息子は十分楽しんでいた様子でした。

 ところで、この日も快晴!という訳でなく、曇り時々晴れ、の肌寒い天気だったのですが・・・プールを見つけた子供達、泳ぎたい!の熱烈コール。別料金がかかりますが、プールに入る事に。ガイドブックに書いてある通り、水着を持ってきておいて良かったです。
goldcoast
 こんな滑り台がプールの中央にあります。大人ははっきり言って寒かった!!でも、子供は元気いっぱい遊んでました。

 園内には、お子さま向けの大規模なアスレチックコーナーもありました。
goldcoast
 こんな感じです。
 ここでも、子供達、時間を忘れて夢中で走り回ってました。

 ショーを組み入れながら、一日遊べる場所で、大人も子供も大満足!
 街の中心部・サーファーズパラダイスから近いのも魅力です。
 ここは、是非子連れ旅行でも楽しんでいただきたい場所でした。
 ただ一つ、難を言えば・・・園内、ショップはいくつかあるのですが、お土産にできるようなお菓子類はほとんど売っていません。ぬいぐるみや小物関係がほとんど。そんな訳で、お土産調達は別の場所に行ったのでした・・・続きは第3弾、お土産編にて!


お出かけ(海外) | 21:29:57 | Trackback(0) | Comments(6)
あけましておめでとうございます。
 旅行記の途中で、年を越してしまいました(汗)

 幼稚園が冬休みに入り、お友達の家にお出かけしたり、逆にお友達が遊びに来てくれたりとバタバタしているうちに、年が明けていました・・・。

 今年も、こんな感じでぽれぽれな更新になる予感満載ですが、どうぞ気楽~に、気長~にお付き合い下さいませ。

 どうぞよろしくお願いします!

ふだんの日 | 10:09:24 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。