FC2ブログ
 
■プロフィール

ぷれ

Author:ぷれ
ある喫茶店のマスターの見立てによると、私はこ~んなイメージらしい。

長所:八方美人、短所:ワガママな、
フツーの専業主婦。だったのが10年ぶりに兼業主婦に。大阪在住。

家族:夫、息子(2006年12月生)、娘(2008年11月生)の4人家族。

■最近の記事
■カテゴリー
■遊びに行ってま~す(リンク集)
■月別アーカイブ

12  11  03  01  11  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

■最近のコメント
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■TOEICボキャドリル(わんこ版)


■来てくれてありがとう

■ブログ内検索

■RSSフィード
念願の・・・!
 前々から行きたいと思っていたパン屋さんに、念願かなって行って参りました\(^▽^)/

 お店の名前は、「ル・シュクレクール」。大阪・北摂地域では大人気のお店で、特に最近はローカル番組で紹介された影響とかで、週末は午前中で全て売り切れ、予約も一人10個・先着50名までという過熱ぶり。

 今回は、万年初心者ドライバーの私のためにママ友さんが車を出してくれ、お店まで連れて行って下さいました・・感謝、感激♪♪

 お店に行ってきた感想は・・・ズバリ!「これぞ、フランスのパン屋さん」!!

 まず、買う時に対面方式(ケーキ屋さんみたいに、カウンター越しに注文する)なのがフランスちっく
 私が予約したもの以外のパンを選んでいる時、常連さんらしきダンディなおじさんがやって来て、「○○(パンの名前)、今日はもう焼けてこないの?あ、もう一度出る?じゃあまた午後に来ます」とか、店員さんと会話してたりするのもフランスちっく

 で、パンを入れる袋もビニールじゃなくて、紙袋なのです。バゲットも保存袋はつけず、くるっと紙で巻いただけ。これも何とも言えずフランスちっく

 買い物した後は、我が家に寄っていただいて、戦利品を囲んでのランチタイム??♪
シュクレ
 早く食べたいあまりに、この時は一枚しか写真を撮ってませんでしたわ
 ランチ用に、バゲットサンドイッチやキッシュなどを注文(※これは、おそらく平日でも予約しないと買えないそうです)。お味も、もちろんフランスちっくでした?

 中でも私の食べたかったのが、「ショソン・オ・ポム」と言う、いわゆるアップルパイ。お皿の左奥にのっかってる、葉っぱみたいな模様の入ったやつです。この葉っぱ型の生地の中に、ピューレ状に煮たリンゴがぎっしり詰まっていて、これを口いっぱいほおばるのが、もう最高??っ 
 
 そして、デザートは・・・お隣にある同系列のケーキ屋さん、これも超人気の「ケ・モンテベッロ」のエクレア
ケ・モンテベッロ

 「デザートはガッツリ甘く」がコンセプトらしく、中のキャラメルクリームもかなり甘くて、ブラックコーヒーによく合うお味でした?。

 思い立ったらすぐ買えるお店でないので、長く楽しめるよう、日持ちのするパンも合わせて購入。
シュクレ
 五種類のナッツ類がぎっしり詰まった「レ・サンク・ディアマン」と、ビールに合う酸味のある「パン・オ・セーグル」。ちびちびと四日間かけて戴きました

 しつこいようですが、とことんフランス気分に浸れるお店でした。
 毎日、とはいかないけど、月イチの贅沢で買いにいこうかなぁ?(^^)


「ル・シュクレクール」(HP)・・シェフさんの書いてられるブログも、熱くて(笑)面白いです。

スポンサーサイト



グルメ(たべもの) | 22:37:59 | Trackback(0) | Comments(2)