FC2ブログ
 
■プロフィール

ぷれ

Author:ぷれ
ある喫茶店のマスターの見立てによると、私はこ~んなイメージらしい。

長所:八方美人、短所:ワガママな、
フツーの専業主婦。だったのが10年ぶりに兼業主婦に。大阪在住。

家族:夫、息子(2006年12月生)、娘(2008年11月生)の4人家族。

■最近の記事
■カテゴリー
■遊びに行ってま~す(リンク集)
■月別アーカイブ

12  11  03  01  11  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

■最近のコメント
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■TOEICボキャドリル(わんこ版)


■来てくれてありがとう

■ブログ内検索

■RSSフィード
意外に使えた・・・(機内編?)
 忘れた頃のオーストラリア旅行記、第二弾です(笑)

 今回、利用したのはジェットスター。
 メンバーは、夫と私、2歳の息子と小5の姪の4名。
 長距離便に子供を連れて行く時のアドバイスを、色々な人に訊いてみたところ・・・

?座席は横並びより、縦並びでとった方が良い。
 →子供が前の座席を蹴ったり、よじ登ったりするので。

?子供の好きなテレビ(または歌)を持っていく。
 →テレビ番組をデジカメの動画で撮って持参。歌はi-podなどで。

?グズったら、お菓子作戦で。

 ・・・などなどの話が集まりました。
 これをふまえて、座席は往・復ともに窓際2席×2列、加えて少しでも出やすいよう、列の最後尾で予約をとりました。

 あと、ジェットスターは機内サービスが全てオプションだったので、アメニティセット(毛布・アイマスク・耳栓・空気枕)と、エンタテイメント(テレビ)を、これも往・復2つずつレンタル。機内食は、意外に高かった(忘れましたが一人2千円位?)ので現地調達する事に。

往路
 夜(19:55)出発、早朝(6:00)着便。
 子供には機内で早く寝てもらうため昼寝はさせずに空港へ。
 レンタル毛布2枚は子供用にし、大人用にはフリースのひざ掛けを持っていきました。
 あとは、到着前の朝食用のおにぎり。+子供がグズッた時用のグミを何個か。+関西空港で調達したミネラルウォーターを持参。
 オーストラリアは、入国時に原則、食べ物の持ち込みが禁止なので、どケチもったいながりの私は、機内で確実に食べきれる量のみ持っていきました。

 機内で寝てくれるかな?、と心配していた息子は、離陸してドリンク・ミールサービス(希望者のみなので割とすぐに済む)が終わった後、少し時間はかかったものの無事就寝。
 朝は、日の出と共に起床し、周りのミールサービスを見てちょっと落ち着きをなくすも、おにぎりを食べておやつを食べて・・・としている間に現地に到着。夜便って、子供が寝てさえくれれば結構(大人は)楽かも、です。
テレビ
 意外に使えたのは、このエンタテイメント。
 キッズメニューも充実してるし、音楽(PV)やゲームもできるし、きちんと日本語表示もあるので操作も問題ありませんでした。

 ただ、座席はめ込み型でないので、一台が結構重く、もし落としたらちょっとした凶器(笑)しかも、これを置いたらテーブルがいっぱいになるので、全員分でなく2台レンタルでちょうど良かったのが、嬉しい誤算でした♪(全員分借りなかったのは、単に予算をケチったためです)

▲反省点・・ひざ掛けは、手荷物がかさばるので、必要なかったかも。出発時にフリースの上着など、厚めの服を着て代用したらいいかな。ジェットスターのレンタル毛布は、子供と一緒なら二人で一枚でも大丈夫でした。しかも使用後は持ち帰ってOKだそうで、復路でも使えます(笑)

 長くなってしまったので、復路編は次回へ続きま?す。




スポンサーサイト



お出かけ(海外) | 22:48:48 | Trackback(0) | Comments(5)