FC2ブログ
 
■プロフィール

ぷれ

Author:ぷれ
ある喫茶店のマスターの見立てによると、私はこ~んなイメージらしい。

長所:八方美人、短所:ワガママな、
フツーの専業主婦。だったのが10年ぶりに兼業主婦に。大阪在住。

家族:夫、息子(2006年12月生)、娘(2008年11月生)の4人家族。

■最近の記事
■カテゴリー
■遊びに行ってま~す(リンク集)
■月別アーカイブ

12  11  03  01  11  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

■最近のコメント
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■TOEICボキャドリル(わんこ版)


■来てくれてありがとう

■ブログ内検索

■RSSフィード
日本の秋。
 シルバーウィークなんて言われている9月の連休。
 そのうちの一日、奈良県の明日香村に出かけてまいりました。

 地理に疎いので、改めて奈良県の地図を見ていると、平城京跡のある奈良市と、明日香村とは結構離れていたので、かけもちせずに行く事に。

 さすがに行楽日和の連休とあって、すごい人出!
 お昼は柿の葉寿司のお店に入ろうと予定していたのを変更し、古墳公園の出店で調達しました。
柿の葉寿司
 で、やっぱり柿の葉寿司(笑)。
 ちょっと甘めの酢飯と、塩サバのバランスが良くて、とっても美味 ごはんの握り方も固くなくて、手作りのあったかさを感じる一品でした。

 もう一つの「あすか巻すし」は、古代米が入っていて紫色をしていました。古代米というだけで、健康的に思えてしまう私は単純かしら(^^;) こちらも、あっという間に完食!

 村内をドライブしていると、果てしなく田んぼが広がっていて、今は季節柄、ヒガンバナがいたる所に咲いていました。奈良時代の人も、同じ景色を見ていたのかなぁ・・・なんて想像してみたりして。
ヒガンバナ
 稲とお花の色のコントラストが素晴らしく、日本の秋の景色に癒された一日でした。

 高速が空いていたら一時間の距離。意外に近いと分かったので、これからも機会を見つけて訪れようと思います。

 皆さまも素敵な秋をお過ごし下さい(^^)


「柿の葉おすし 山の辺」(HP)・・秋限定の、紅葉のお寿司があるらしいです。風流だわ?。

スポンサーサイト



お出かけ | 23:11:11 | Trackback(0) | Comments(2)