FC2ブログ
 
■プロフィール

ぷれ

Author:ぷれ
ある喫茶店のマスターの見立てによると、私はこ~んなイメージらしい。

長所:八方美人、短所:ワガママな、
フツーの専業主婦。だったのが10年ぶりに兼業主婦に。大阪在住。

家族:夫、息子(2006年12月生)、娘(2008年11月生)の4人家族。

■最近の記事
■カテゴリー
■遊びに行ってま~す(リンク集)
■月別アーカイブ

12  11  03  01  11  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

■最近のコメント
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■TOEICボキャドリル(わんこ版)


■来てくれてありがとう

■ブログ内検索

■RSSフィード
マザハラ。
 先日(4月16日付)の朝日新聞に、「マザー・ハラスメント」なる記事が載っていました。

 略してマザハラ。
 子育て世代の母親が、周囲の無神経な言動に傷ついている、というもの。

 新聞にのっていた具体例としては、
・デパートのエレベーターに、ベビーカーで乗ろうとした所、「息苦しい。乗るな」と言われ、扉を閉められた
・特急列車の中で子供が泣き出してしまった時、「母親なら泣いてる理由くらい分かるだろ。泣き止ませろ」と怒られた
  ・・・などなど。

 幸い(?)にして、普段生活をしていて、そこまでキツい事を直接言われた経験はありませんが・・・もし言われたら、私ならショックでかなり落ち込みそう。

 ただ、育児にせよ何にせよ、夫ともよく話しているのは、
「経験してみないと、相手の気持ちは分からない」ものだなぁ、と思うのです。

 たとえば、足を骨折してはじめて、駅にエレベーターがないのを不便だと思ったり。
 奥歯を治療してはじめて、食べ物が噛みにくいと思ったり。

 私は(多分)、取り立てて子供好きではないので、産んでみてはじめて、母業の大変さや孤独さに気づきました。今でこそ、スーパーで泣き叫んでる子供を見ても「お母さんは大変だなぁ・・・」と感じるだけで腹は立ちませんが、育児経験がなければ「うるさいなぁ」と思っていたかも。

 言う側も言われる側も、その日の気分や場の状況など、色々事情はあるでしょうが、相手に不快な思いを与えずに、お互い笑顔で一日を過ごしたいものです。
 なんて、いつも育児でくたびれて果て、夫に八つ当たりしてる私が言っても説得力は全くありませんが(汗)


スポンサーサイト



ふだんの日 | 16:47:29 | Trackback(0) | Comments(4)